Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

お久しぶりです全て 素敵ですね 特に カメの置物 鳥の置物 目を惹かれました
  • 2013-02-16 22:35
  • あみる
  • URL
  • 編集

素敵なインテリアですね

すごくおしゃれなんだけれど、どこか温かみのある感じで素敵ですね。
私も住んでみたいです。
  • 2013-02-17 22:11
  • ゆかちゃん
  • URL
  • 編集

ノートに込められた…

はじめまして。拝見させていただきました。どれも素晴らしいのですが、どうしても最後のピルグリムルームにある白いノートブック。お金では得る事のできない想い出や気持ちがぎっしり詰まっていそうで、是非拝見したいと思いました。
妹さんの想いを読んだら、涙が止まらなくなるかな(笑)
  • 2013-02-27 20:56
  • じっちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

銀木犀<市川>の愛すべきインテリアたち

IMG_1880_convert_20130216004202.jpg

今日は銀木犀<市川>で入居者と共に生活する家具や小物たちを
ご紹介します。すべて私がセレクトしました。

IMG_1875_convert_20130216004518.jpg

この鶏はスリランカの骨董屋で見つけました。こいつは二匹いて、
片一方はシロアリに食われてボロボロです。でもふたりで仲良く
並んで居たので一緒に日本へ連れてかえってきた思い出の品です。

IMG_1862_convert_20130216004402.jpg

こちらの鍛冶屋の絵は、私が鉄屋なので気に入って購入しました。
白色のキャンパスに青い色が映えますね。

IMG_1870_convert_20130216005356.jpg

この鏡は、三宿のお店で購入。まるで窓みたいでしょ?

IMG_1878_convert_20130216011433.jpg

こいつは月島のアンティークショップで購入しました。僕はステンド
グラスが大好物なのです。

IMG_1882_convert_20130216005238.jpg

こいつは、下に紐がついていて、引っ張ると羽が動きます。たまに
ひとりで動かしてにんまりしています。入居者が引っ張って遊んで
いるところを見つけるのが夢です。笑

IMG_1895_convert_20130216005444.jpg

これもスリランカで購入。なんと一個50円。安いでしょ?夜になると
アプローチガーデンを歩いているとか。

IMG_1872_convert_20130216004317.jpg

このソファーは、コンランショップで購入。めっちゃ座り心地が良いのです。

IMG_1877_convert_20130216004630.jpg

この照明可愛くないっすか?キャンベルスープの缶を照明にするなんて発想が
飛んでいて大好き。

IMG_1884_convert_20130216011222.jpg

かっこいい!この馬のアンティークは僕の宝物です。この馬を作った大昔の
職人さんに感謝。どんな人が作ったんだろうね。

IMG_1894_convert_20130216011002.jpg

益子にある大好きなstarnetショップにも吊るされている照明。この照明の
ファンは多いはず。訪れる人の気持ちをワクワクさせる楽しい仕掛けです。

IMG_1887_convert_20130216011309.jpg

これは、本物のお花なんですって。すごい技術と発想だよね。

IMG_1890_convert_20130216011128.jpg

これは目黒のアンティークショップで購入したお家たち。銀木犀は施設ではなく
「家」なのでエントランスに飾っています。メッセージ性を込めた愛すべき小物。

IMG_1889_convert_20130216005708.jpg

これは、アフリカの女性たちが作った商品で世界中で売られている支援の形。
作っている姿を想像しながら楽しんでいます。

IMG_1893_convert_20130216005613.jpg

これは、無印商品で購入しました。緑化はね、そう、いつか大きな屋根全体に土を
載せてね、雑草いっぱいの見るものに夢を与える草屋根を作るんだ。

IMG_1886_convert_20130216011636.jpg

これは、ピルグリムルームにある白いノートブック。
入居者や職員、ここを訪れる全ての人が書くことができる、ラブレターブック。
再デビュー前の朋美もここに正直な思いを書いていました。

こうした作り手の思いと手の入ったインテリアってなんだか愛着が湧くんですよね。
このインテリアたちがここに住む人たち、働くスタッフに愛されますように。

コメント

お久しぶりです全て 素敵ですね 特に カメの置物 鳥の置物 目を惹かれました
  • 2013-02-16 22:35
  • あみる
  • URL
  • 編集

素敵なインテリアですね

すごくおしゃれなんだけれど、どこか温かみのある感じで素敵ですね。
私も住んでみたいです。
  • 2013-02-17 22:11
  • ゆかちゃん
  • URL
  • 編集

ノートに込められた…

はじめまして。拝見させていただきました。どれも素晴らしいのですが、どうしても最後のピルグリムルームにある白いノートブック。お金では得る事のできない想い出や気持ちがぎっしり詰まっていそうで、是非拝見したいと思いました。
妹さんの想いを読んだら、涙が止まらなくなるかな(笑)
  • 2013-02-27 20:56
  • じっちゃん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。