Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢神宮参拝と伝統継承のはなし


DSC_9956_convert_20121029131638.jpg

先日、伊勢神宮へ参拝に行って参りました。

富受大神宮(外宮)及び皇大神宮(内宮)の両方に参拝し、順調にお仕事をさせて
頂いている感謝の念を、そして未来への展望を心に念じ、お伝えさせて頂きました。

DSC_9966_convert_20121029140618.jpg

伊勢神宮は二回目の参拝ですが、前回訪れたのは確か現場の職人時代。会社を立ち
上げる前の20代のことでした。今でも覚えておりますが「スチールハウスを日本中
に普及させます」的な展望を念じていましたね。日本中にとはいきませんが、当時
の私の夢は第一段階を突破したことになります。さすがは私たち日本人の総氏神。
効果絶大ですね。

DSC_9974_convert_20121029131536.jpg

伊勢神宮は本当に神聖な場所です。外宮に祭られる富受大御神は、お米をはじめ衣
食住の恵みを与えてくださる産業の守護神です。今から約千五百年前に丹波の国
(現在の京都府北部)から天照大神のお食事をつかさどる神としてここ伊勢神宮に
お迎え申し上げました。

DSC_9976_convert_20121029130933.jpg

そして、内宮に祭られるは「天照大神」皇室の御祖神であり、歴代天皇が厚くご崇
敬になられています。約二千年前の崇神天皇の御代に皇居をお出になり、各地をめ
ぐられたのち、この五十鈴川のほとりにお鎮まりになったそうです。

DSC_9964_convert_20121029131454.jpg

私思いました。日本人なのに、日本のことなーんにも知らないなって。まるで外国
人レベルです。今回初めて式年遷宮という行事を知りました。
日本最大のお祭りなのに。でも、知れてよかった。

DSC_9981_convert_20121029131358.jpg

神宮式年遷宮は、20年に一度、御正殿(ごしょうでん)を始め、御門・御垣などの
御建物と御装束金宝のすべてを新しくして、大御神様に新宮へお遷りいただき、国
と国民の平安と発展を祈るわが国最大のお祭りです。
持統天皇四年(六九〇)に第一回目が行われて以来、今日まで千三百年間にわたっ
て受け継がれてきました。現在その準備が進められており、いよいよ来年平成二十
五年に行われます。こうして美しい日本の伝統を未来へと継承していくのですね。

DSC_9972_convert_20121029135711.jpg

建て替えられている新宮が木立の間から見えました。若々しい躯体にやる気と情熱
、そしてチャレンジする勇気をいただきました。
来年も必ずこの地を訪れ、順調な事業の報告をさせていただく所存です!

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。