Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「セルフケア〜介護者自身の心のケア〜その必要性」


大変ご無沙汰しております。
いやぁ、ブログってやつは日課にしないとだめですね。それでも頑張って書いて
いたつもりでしたが、FacebookにTwitterとSNSへの書き込みで満足しておりま
した。忠道通信にも、お越しいただける方々がいることを忘れてはいけません。
さぼってごめんなさい。

時間というものは、すべての人に平等に与えられているもの。最近の私は忙しさ
にかまけて、少しでも時間があくとすぐに睡眠をとってしまい、貴重な時間を無
駄に過ごしていたように感じます。反省反省。読まなくてはならない本も山積み。

IMG_9352_convert_20120823065404.jpg

さて、本業である躯体販売事業も、直轄運営となるサービス付き高齢者向け住宅
銀木犀事業も順調に進み、毎日溢れる活力で楽しんでいます。さて、先日、高校
の後輩で、臨床心理カウンセラーの西野君へ依頼した「セルフケア〜介護者自身
の心のケア〜その必要性」を銀木犀の職員を対象に行いました。

私は、高齢者住宅事業を始めて常々感じていたのですが、入居者のお世話ばかり
している介護者の心のケアってなおざりになってない?ということでした。
でも重要だと思いませんか?だって、入居者の身体から心のケアまで行っている
介護者自身が心に重い石を背負ってやっているなんて、私だったらとっくに根を
あげているかもしれない。でも銀木犀の職員の皆さんはいつも笑顔で本当に頑張
ってくれています。そんな皆様の心の内をなんとか知りたい。知ってもらいたい。
そう思い、今回のカスタム研修を行いました。

具体的にはコラージュという技法を使うのですが、まぁ要するに切り貼りですね。
自分の選んだ画用紙に自分の好きな、今感じたままの写真や絵を貼っていくだけ
の作業です。短い時間でささっと創りあげるので、心の内が顕著に反映される、
まるで魔法のような時間です。
評判は上々でした。みんな今まで気がつかなかった心理を可視化できたことや共
有できたことがとても新鮮だったと喜んでくれました。

IMG_9356_convert_20120823072739.jpg

今回先生役をやっていただいた西野君には、こんな言葉を頂きました。

「銀木犀自体が、下河原さんの想いのコラージュのような本当に素晴らしい場で
そのコラージュの中でスタッフの感性が開いて更なるコラージュを作っていく。
そう思うと、介護の現場というものは、それ自体がとても豊かなコラージュなん
だなぁと感じました」

ありがとう西野君。とても良い研修だったと思います。
これは毎年行いましょう。自分の成長も感じることができるかもしれませんね。
さて!今日も一日張り切ってまいりましょうか!!

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。