Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

わたしも行きたい!
  • 2011-12-07 15:50
  • kiyo_y23
  • URL
  • 編集

忠道さん、朋ちゃんこんにちは!
いつもブログ読ませて頂いてます。忠道さんの優しい人柄がすごく伝わってきて朋ちゃんにはこんな素晴らしいお兄さんがいらっしゃるから私自身なんだか嬉しいです。
朋ちゃん、いつもiPodに朋ちゃんの曲たくさん入れて聞いてます。私にとって一番大好きな女性アーティストです。朋ちゃんの幸せが私にとっても幸せです。朋ちゃん、大好きです!これから、ちょくちょく投稿していきますのでよろしくお願いします!
21歳の女子大生より
  • 2011-12-07 16:38
  • MAKI
  • URL
  • 編集

お疲れ様です!師走になり、なんだか仕事だけでなく周りもせわしなくなってきましたコメントが、なかなかできなくて。すいません気仙沼ですねまだまだ大変ですが、元気を分かち合ってきてほしいです朋ちゃん元気そうで良かったです今年の冬は寒さも厳しく。気温や天気が変わりやすいです私も少し風邪をひいてしまいましたが日本に戻られたら温かい服装を
  • 2011-12-07 19:15
  • run
  • URL
  • 編集

たーちゃんさん ともちゃん こんばんは(*゜ー゜)v

被災した現地の人達を思う気持ち 大切ですよね。

私の住むところも被災しました。近県に住む祖母は震災のあと病気で亡くなったのですが、やはり祖父やおじさんが気を落としていて、一時はボケを疑うくらいになり、8月以降祖母の法事で何度か祖父宅に行っては曾孫の顔色みせ元気つけに向かいました。家が賑やかになると食欲もでてくるんですね。おじいちゃん喜んでました。震災時に港に打ち上げられた巨大な船も撤去され、日々街も復興に向けて頑張っていました。先月行ったっきりなので、また会いに行きたいと思いました。
なんか長文になりすみませんでした
  • 2011-12-07 21:27
  • tomomi
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

気仙沼へ行こう!


IMG_5194_convert_20111207151908.jpg

先ほど、気仙沼のちょうさんから気仙沼産の日本酒とつまみが届いた。
気を使わないでって言ってるのに。本当に気仙沼の男たちってのは・・

IMG_0735_convert_20111207151507.jpg

あれからもうずいぶんと時間が経ってしまった。
むらさき(避難所の名前)のみんなは、仮設住宅の生活に不自由してはいないだろうか。
気持ちで負けていないだろうか。気仙沼復興商店街は?気仙沼こども集会所は?

IMG_0787_convert_20111207151631.jpg

物を送ったり、お金を支援したりすることはできるけど、彼らが一番嬉しいのは、来てくれる事、
忘れないでいてくれる事だと言っていたのを今思い出した。

よし!気仙沼の人気スナック「バレンタイン」のオーナーちょうさんからお預かりしている、
油とヘドロの中から救い出した貴重なMACALLAN18年ものを開けに、もう一度気仙沼へ行こう。

街全体が津波に教われ、何もかも奪い去っていったあの街がどこまで復興しているか見に行こう。

コメント

わたしも行きたい!
  • 2011-12-07 15:50
  • kiyo_y23
  • URL
  • 編集

忠道さん、朋ちゃんこんにちは!
いつもブログ読ませて頂いてます。忠道さんの優しい人柄がすごく伝わってきて朋ちゃんにはこんな素晴らしいお兄さんがいらっしゃるから私自身なんだか嬉しいです。
朋ちゃん、いつもiPodに朋ちゃんの曲たくさん入れて聞いてます。私にとって一番大好きな女性アーティストです。朋ちゃんの幸せが私にとっても幸せです。朋ちゃん、大好きです!これから、ちょくちょく投稿していきますのでよろしくお願いします!
21歳の女子大生より
  • 2011-12-07 16:38
  • MAKI
  • URL
  • 編集

お疲れ様です!師走になり、なんだか仕事だけでなく周りもせわしなくなってきましたコメントが、なかなかできなくて。すいません気仙沼ですねまだまだ大変ですが、元気を分かち合ってきてほしいです朋ちゃん元気そうで良かったです今年の冬は寒さも厳しく。気温や天気が変わりやすいです私も少し風邪をひいてしまいましたが日本に戻られたら温かい服装を
  • 2011-12-07 19:15
  • run
  • URL
  • 編集

たーちゃんさん ともちゃん こんばんは(*゜ー゜)v

被災した現地の人達を思う気持ち 大切ですよね。

私の住むところも被災しました。近県に住む祖母は震災のあと病気で亡くなったのですが、やはり祖父やおじさんが気を落としていて、一時はボケを疑うくらいになり、8月以降祖母の法事で何度か祖父宅に行っては曾孫の顔色みせ元気つけに向かいました。家が賑やかになると食欲もでてくるんですね。おじいちゃん喜んでました。震災時に港に打ち上げられた巨大な船も撤去され、日々街も復興に向けて頑張っていました。先月行ったっきりなので、また会いに行きたいと思いました。
なんか長文になりすみませんでした
  • 2011-12-07 21:27
  • tomomi
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。