Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

みんながそういうきもちでそれぞれ前進していかないといけないとかんじました

もちろん自分自身が一番感じて行動しようと思います
  • 2011-04-30 14:12
  • マリ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

気仙沼の合い言葉



原発被害に苦しむ福島県南相馬市、町ごと根こそぎ持っていかれた
宮城県南三陸町志津川地区、今回の震災で最大規模の被害が出てしまった石巻、
そして日本の台所といわれた、最大規模の水揚げ量を誇る漁港をすべて失って
しまった気仙沼。

今夜は、地元、気仙沼の被災者の方々に交じって貴重な酒をいただいております。
私のような新参者も分け隔てなく仲間に入れてくれる気仙沼。

まだ寒い避難所の早朝、ドラム缶に薪くべて、ツワモノぞろいの漁師たちがアフロ
のヅラかぶって冗談言い合ってるんだ。

この男たち、どんだけたくましいんだって思いました。
何年かかろうが必ず復活するよ。この港町は。

僕らには決して理解することができない、つらく道筋の見えない
厳しい現実を抱える気仙沼住民は、口をそろえるように皆言います。

「何とかなる。前に進むしかない」

どんな苦境に立たされようと、絶対にあきらめない気持ちの強さを学びました。
学ばせていただきました。

町のいたるところに、こんな励まし合いの言葉が掲げられています。

明日は震災で傾いてしまった家の中の片付け作業。
ボランティアセンターでは危険度が高いため、手のつけられない作業です。
私は建築関係者ですから、もちろん安全を確かめてから作業を行います。

この体験を全身全霊で感じながら、私自身も前にどんどん進みます。



コメント

みんながそういうきもちでそれぞれ前進していかないといけないとかんじました

もちろん自分自身が一番感じて行動しようと思います
  • 2011-04-30 14:12
  • マリ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。