Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

朋ちゃんへ

朋ちゃん
ふと思ったんだけど最近乗馬はしてないのかな~?
  • 2011-02-18 16:01
  • 仁美
  • URL
  • 編集

朋ちゃんへ

ニュージーランドで大きな地震がありましたね

朋ちゃんはどちらの海外にいるのかな?
心配しています。大丈夫かな?
被害あわれたかた一日もはやい回復お祈り申しあげます
  • 2011-02-22 16:57
  • 仁美
  • URL
  • 編集

元気になれー!!!
風邪に治りますように。
  • 2011-02-22 19:34
  • 猫。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

これが時代の流れというものか

新聞(高齢者系2)

またまた高齢者住宅事業に関係する記事が載っていました。

先日の記事ですが、介護療養病床の廃止期限が2017年
まで延長されました。当初は11年度末で廃止する予定を
6年間延長することになります。まだ廃止の方向なの?と
思いますが、さすがは日本慢性期医療協会。力あります。
そもそもあの現場を見て、廃止なんて出来るわけないです。
あの弱った高齢者たちをいったいどこへ移せばいいんだ。

今後、増える一方の社会保障費に必要な財源の確保は、
消費税増税以外にありえないというところでしょうか。
アメリカの医療業界の現状を見て思いましたが、金持ちだけ
が医療や介護を受けられる世の中になんかしてはいけない。
特にそういうのは、日本人の肌に合わないでしょう。
農耕民族なんですから。お隣さんどおし、分け合って生きて
きた歴史が長いのですから。

新聞(高齢者系)

それからもうひとつ、これも我々にとっては、非常に興味深い記事です。

独立行政法人の住宅金融支援機構(住宅機構)が一般賃貸住宅の
事業者向け新規融資を打ち切る方針を固めたというもの。
そして今後は、高齢者住宅や省エネルギー住宅に限定して融資を
行うとのことだ。
住宅機構による賃貸住宅の事業者向け融資自体が減ってきていたので、
当たり前の話だとは思うが、時代の流れを感じずにはいられない。

今後の融資対象としての高齢者住宅は、やはりここでも出てきた
「生活支援サービス付き高齢者住宅」である。
有料老人ホームとの明記ではない。生活支援サービス付き高齢者
住宅なのだ。今後、高齢者住宅をひとつのカテゴリーにまとめあげ
ようとする厚生労働省の意図が明確にみてとれるニュースである。

コメント

朋ちゃんへ

朋ちゃん
ふと思ったんだけど最近乗馬はしてないのかな~?
  • 2011-02-18 16:01
  • 仁美
  • URL
  • 編集

朋ちゃんへ

ニュージーランドで大きな地震がありましたね

朋ちゃんはどちらの海外にいるのかな?
心配しています。大丈夫かな?
被害あわれたかた一日もはやい回復お祈り申しあげます
  • 2011-02-22 16:57
  • 仁美
  • URL
  • 編集

元気になれー!!!
風邪に治りますように。
  • 2011-02-22 19:34
  • 猫。
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。