Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

本当にお父様を尊敬されていたんですね。

とても考えさせられました。
私も曇ってるんじゃないかな?…と。

私も父が大好きで大好きで、子供の頃は父が褒めてくれることなら何でも頑張りました。
それこそ『お父さんに褒めてもらいたい!お父さんにもっとうれしくなってもらいたい!』ただそれだけで、『偉くなりたい』とか『お金が…』とか、考えなかったですよね…。

純粋さって、失うものじゃなくて、見失うだけなのかな?
明日から、いや今日から、もっと無垢な気持ちで、人や目標や自分自身と向き合って過ごしたいと思いました。

曇りに気付いたら、また磨いていきたいですね!
長々とすみません。
  • 2011-02-08 20:09
  • aya
  • URL
  • 編集

ありがとうございます。

ayaさんの心は、曇ってなんかいないと思います。
うちの家族の話をすればね、
父と母が残してくれた一番の財産は、お金でも何でもない。
兄弟妹が仲良くいれることだと心から思います。

本当に感謝しています。
  • 2011-02-08 23:17
  • 忠道
  • URL
  • 編集

お兄さま素敵なお父さまのお話していただきありがとうございます下河原家の優しい家族のお話に気持ちが暖まります。

朋ちゃんぽんぽんちゃんとのぃちゃんのお話いつも楽しみにしてます
朋ちゃん…私は朋ちゃんにいっぱい励まされてます。ちっぽけな幸せを重ね目でしっかり見つめて大きな幸せを見つけられるんだよね
私は人と会って話すのが怖い気持ちになるの。普通の会話なのに相手の顔色ばかり伺って嫌われたくなくて良い自分を繕ってるのが痛いほど分かってそんな自分に疲れて消えてしまいたくなるよ。人のことを気にしない自分でいたいのに。私はたった一人、この世にたった一人なのに
泣き言言ってごめんなさいどうしていいか分からないの
  • 2011-02-09 17:42
  • あい☆
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

少年のみた夢



曇りなき眼でみる夢は、どんな夢だったろう。
知らず知らずのうちに曇ってしまってはいないだろうか。

たくさんの人に出会い、たくさんの出来事を経験し、それぞれに辿り着く場所がある。

お父さんと一緒に家の前の排水溝を泥だらけで掃除した少年がいた。
ただお父さんに褒められたくて続けたドブ掃除は、となりの馬場さんちの前、
そのとなりの大塚さんち、公園の向こうの山本さんちと、どんどん広がり、
やがて近所中の名物となった。
人々の評判となった。

少年を見た近所中の人々がたくさんのお菓子を持って会いに来てくれた。
知らないおじさんがやって来て、真っ黒になった少年の写真をとっていった。

少年は、お父さんに褒めらて本当に嬉しかった。頭を撫でられお父さんを見上げる眼には、
曇りなど微塵もなかった。
少年は、こんなにみんなが喜んでくれるなら日本中のドブ掃除をしてもいいと、本気で思っていた。

その夜、少年は夢を見た。
スコップいっこで日本中のドブ掃除を行い、ドブ掃除少年は、世界中から注目を浴びていた。
真っ黒になった少年の眼は、希望と夢に満ち溢れていた。

月日は流れ、あの少年の曇りなき眼は、まだ曇ってはいないだろうか。

コメント

本当にお父様を尊敬されていたんですね。

とても考えさせられました。
私も曇ってるんじゃないかな?…と。

私も父が大好きで大好きで、子供の頃は父が褒めてくれることなら何でも頑張りました。
それこそ『お父さんに褒めてもらいたい!お父さんにもっとうれしくなってもらいたい!』ただそれだけで、『偉くなりたい』とか『お金が…』とか、考えなかったですよね…。

純粋さって、失うものじゃなくて、見失うだけなのかな?
明日から、いや今日から、もっと無垢な気持ちで、人や目標や自分自身と向き合って過ごしたいと思いました。

曇りに気付いたら、また磨いていきたいですね!
長々とすみません。
  • 2011-02-08 20:09
  • aya
  • URL
  • 編集

ありがとうございます。

ayaさんの心は、曇ってなんかいないと思います。
うちの家族の話をすればね、
父と母が残してくれた一番の財産は、お金でも何でもない。
兄弟妹が仲良くいれることだと心から思います。

本当に感謝しています。
  • 2011-02-08 23:17
  • 忠道
  • URL
  • 編集

お兄さま素敵なお父さまのお話していただきありがとうございます下河原家の優しい家族のお話に気持ちが暖まります。

朋ちゃんぽんぽんちゃんとのぃちゃんのお話いつも楽しみにしてます
朋ちゃん…私は朋ちゃんにいっぱい励まされてます。ちっぽけな幸せを重ね目でしっかり見つめて大きな幸せを見つけられるんだよね
私は人と会って話すのが怖い気持ちになるの。普通の会話なのに相手の顔色ばかり伺って嫌われたくなくて良い自分を繕ってるのが痛いほど分かってそんな自分に疲れて消えてしまいたくなるよ。人のことを気にしない自分でいたいのに。私はたった一人、この世にたった一人なのに
泣き言言ってごめんなさいどうしていいか分からないの
  • 2011-02-09 17:42
  • あい☆
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。