Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

高専協による国への要望書

高専協(高齢者専用賃貸住宅協会)が先日、国土交通大臣と厚生労働大臣あてに、
要望書を提出しました。その骨子をご紹介します。

【1】高専賃の建設促進についての要望事項
(1)居住安定化推進事業の補助金の交付について;本年度160
   億程度の補助金を年間3万戸分(300億)に増額。
(2)住宅金融支援機構によるバリアフリー対応高円賃登録賃貸住
   宅融資の継続と拡充;
(3)建物買取制度(不動産ファンド等の活用);公的資金の入っ
   たファンドにて、既存の高専賃を買い取ること。
(4)いわゆる“狭小ワンルーム規制”に関する要望について;高
   専賃をワンルームマンション規制の対象外とすること。

【2】高専賃建設促進のための税制上の要望事項
(1)不動産取得税について;課税基準の緩和要件を30㎡まで引
   き下げること。
(2)固定資産税について;上記と同様。
(3)登録免許税;課税基準の引き下げ。
(4)付帯サービス費の非課税化

【3】高専賃に居住する人に対しての援助
(1)年収による高専賃入居者への家賃補助;高優賃と同様の家賃
   補助政策。
(2)高優賃の指定拡大;高優賃がない地域への指定拡大。

【4】住まいとケアの分離を促進するための方策
(1)高専賃でないものは有料老人ホームとして届け出を容易に出
   来るようにする;
(2)高専賃においての居宅介護支援の集中減算の緩和措置;

要望書の要点は、施設から住宅への流れをさらに加速するために
自宅に代わる住まいとしての高専賃を、「脱施設化」の手段として、
普及させることを目的としています。

行政が本気で動いてくれるよう我々も精一杯努力してまいります。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。