Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

国家をおもうひと




今日は後藤田正純さんの応援会に参加してまいりました。

後藤田さんとは、氏が三菱商事在籍中からのお付き合いと
なりまして、当時、父の会社の担当をしていただいたことがあります。

私個人的にも大変お世話なりました。
自ら新規開拓した大企業の兄貴的存在でした。


しかし、政治家のパーティーなど絶対に行かないだろうなと
思っておりましたが不思議なものですね。

意味じくも、本日、政局は大きな動きがありました。
後藤田さんも運命を感じるとおっしゃっておりました。

私は、後藤田さんがどの政党かなどは正直関係ないと思っております。

私は、後藤田正純という男に大きな刺激をもらっています。
当時駆け出しの私を応援してくださったこと、
その優しい思いを決して忘れません。

日本という国は混沌の極みにあるといいます。
すぐおとなりの国、韓国と北朝鮮では、いつ戦争が始まっても
おかしくない状況にある。
世界に例をみない高齢化の波は、日本の社会保障の安全を
根底から揺るがすことになりかねない。
国内経済の需要回復は、その兆しさえみえていません。

そんな中、平成に入ってからいったい何人の総理大臣が
辞職を繰り返したのでしょうか。
政党間の争いなどいったいどんな意味があるのでしょうか。
政治家の本懐、本質、真の目的とは、いったい何なのでしょうか。

後藤田さんは今日、熱く燃えていました。
あの優しかった兄貴は、国家を思い、政治家として行動しています。

「後藤田さん!僕はいま、高齢者専用賃貸住宅を追いかけています!」
そう元気に伝えてまいりました。

今日も大変大きな刺激をいただきました。
先輩!あざーっす!!

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。