Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

音楽!!!!v-34



一生懸命がんばってきたお年寄りたちに老後をゆったりすごしてほしいなあ。そして知恵(←無料図書館)もいいですけど、「美しい」ものに触れて、この世を生きていたことをよかったと感慨できる施設がいいと思います。



それは自然であり、もっと本能的になにかを感じれるといいですね。
(都内という言葉と矛盾しますが)、人間は自然に戻って過ごすべし。

専門外ですが、わたくしの理想の老後です。

  • 2010-03-24 01:03
  • 専門外くん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

新しい高齢者住宅とは

逕サ蜒・015_convert_20100323201402

都内に建築予定の高齢者専用賃貸住宅の計画について
夢に出てくるほど毎日考えています。

様々な高齢者住宅計画に参加し、いつも思っていたのは

「みんな一緒だな・・」という、やるせない感覚でした。
いえ、自分で運営するなら・・ってね。

運営事業者の意向もあるので仕方ないのですが、
自分達が運営するんだったらどうなるだろうと、
今回の計画は、今までにない面白い企画を考案しています。

個人的には、地域の子供達が自由に出入りできる高齢者住宅が
理想でして、保育所又は学童クラブの併設が可能であるか、
行政へ相談してまいりました。結果的には厳しそう。

また、ただ併設してあるだけのものであれば意味がありません。
交流がなければ。もちろんそういう施設もあるのですが
まだまだ少ないと思います。

1階に駄菓子屋さんを併設する企画も立ち上げましたが、
いったい誰が運営するんだという話になり、採算性も考慮され、
ボツとなりました(笑)。あとは無料図書館や昔おもちゃ館。

とにかく、子供達が放課後や週末にたむろする場所にしたい。
入居するおじいちゃんやおばあちゃんと交流できる環境にしたい。

高い理想を掲げたはいいが、現実の難しさに負けそうな日々です。
子供たちとお年寄りの皆さまが楽しそうに遊んでいる姿。
見てみたいです。

コメント

音楽!!!!v-34



一生懸命がんばってきたお年寄りたちに老後をゆったりすごしてほしいなあ。そして知恵(←無料図書館)もいいですけど、「美しい」ものに触れて、この世を生きていたことをよかったと感慨できる施設がいいと思います。



それは自然であり、もっと本能的になにかを感じれるといいですね。
(都内という言葉と矛盾しますが)、人間は自然に戻って過ごすべし。

専門外ですが、わたくしの理想の老後です。

  • 2010-03-24 01:03
  • 専門外くん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。