Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

高校生の就職難について

昨秋以降の金融危機による経済情勢の悪化が高校生の就職
内定率を大きく落ち込ませているという報道を読みました。

青森県八戸市の高校の男性教諭は
「ここ数年では最も就職が冷え込んでいる。
4年後の就職を見据え、生徒の親に進学を勧めた」と明かします。

不況時は通常、親の経済的理由から進学をあきらめる高校生が
増えるといいますが、その青森県の教諭は
「今年は求人がなく逆のケースになった。急に受験対策に乗り出す
負担は大きい」と、就職難で進路を転換する生徒を気遣いました。

八戸市の県立高校に通う男子生徒(18)も就職を断念した一人。
高校卒業後から働くことを決心していただけに望んだ進学ではなく、
「家族や先生と相談して、進路が決まらないまま卒業するよりは
良いとの判断だったが、親には学費の工面で迷惑を掛けてしまう」と
複雑な心境を吐露しました。

将来へのやる気に満ち溢れている高校生が働けない。勉強はできなくても
チャレンジする気持ちにあふれる高校生が希望を失ってしまうかもしれない。

自分に何ができるのだろうと考えさせられます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。