Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

土地活用は、時間のかかる事業です。

高齢者住宅の土地活用事業というものは、まずお金を出す土地
オーナー様ありきで話が進みます。

そこに長期借り上げを行う高齢者住宅の運営事業者の存在があり、
建物を設計する設計士、建築する建設会社、そして我々のような
コーディネーターの存在があります。以外にもたくさんの人が
関わりますので、調整は困難を極めます。

様々な会社が様々な思惑で商談を進めるわけですから、それぞれの
担当者が今、出来ることを少しずつ進めていくことが必要です。

とにかく時間のかかる事業ですから、根気よく、焦ることなく、
一歩ずつ確実にことを進めることが最も大事。とにかく焦らないこと。

でもね、

とても時間のかかる事業ですから、建物が竣工し、建物に入居者が
入ってくるのを見ると、心の底から喜びが満ち溢れてくるんです。

大切に、苦しくてもあきらめずに、メンバーを信じて、最後の最後まで
手塩にかけて育ててきた自分たちの子供が、終には元気よくデビュー
していくイメージです。

最後まで戦ったメンバーとオーナーさんを囲んで、酒を飲み交わす
あの瞬間が個人的にはたまらない。

頑張りましょう。
最後までメンバーを信じて、とにかく一歩ずつ前に進みましょう。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。