Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

前向きなサイクル

前向きな記事をひとつ。

<日米外相会談>給油中止を事実上容認 記者団に国務長官 

以下記事を抜粋します。

岡田克也外相は21日午後(日本時間22日午前)、ニューヨーク市
内でクリントン米国務長官と約45分、会談した。クリントン長官は
「日米同盟は米国外交の礎石だ」と強調。外相も「日米同盟を30年、
50年と持続可能で深いものにしていきたい」と応え、日米同盟関係
を引き続き強化していくことを確認した。インド洋での海上自衛隊の
給油活動中止についてクリントン氏は会談冒頭で、記者団に「日米
関係は非常に幅広く深いもので、一つの問題で定義づけられるよう
なものではない」と述べ、事実上容認する姿勢を示した。

すごくないですか?民主党。結果出すまでが早い。
いや、オバマ大統領と鳩山首相の信頼関係。というか日本とアメリカ
の関係はこうあるべきだと思うんです。オバマさんにはぜひ広島長崎
に来てほしい。今の日本人ならば、必ず温かく迎えることができる。

民主党は「無駄を無くす」という約束を国民に公約したのですが、
こうした軍事絡みの支出こそ一番の無駄だと日本国民誰もが思って
いることでしょう。1978年から始まっている在日米軍駐留経費負担、
通称「思いやり予算」には、すでに3兆円を超える支出を行ってきた
わけですし、戦争は絶対にもうやらないという強い意志と立場を世界
に伝えるためにも、日米同盟の形は段階的に変えていく必要がある
のだと思います。いつまでも核の傘に守られなくなるとかそんなネガ
ティブな議論はもうやめにして。それよりも日米は、というか世界は
気候変動危機を考えなくては。
日本は2020年までに1990年比25%の温室効果ガス削減の中期
目標を「国際公約」として表明したわけですから。

最近のニュースはなんだか前向きだなぁ。
こうした前向きなサイクルで世の中が回り始めれば、世界はもっともっと
変わってくるんだろうなぁって思いました。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。