Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

街づくりを意識した高齢者住宅計画

今日は愛知県で進めている案件のコンセプトについて考えています。

全体設計のコンセプトを決めることの重要性を改めて感じました。

今回の計画はオーナーが10年前に竣工させた10数棟からなるアパート群に
近接する形で高齢者専用賃貸住宅を建築する計画のため、「街づくり」を重要視した
企画を発案しなくてはなりません。

地域性、アパート群との関連性、街全体の統一性、施設利用者の地域ニーズ、
高齢者住宅運営事業者との運営方針策定、様々なコスト削減策、
色彩プラン、建物の規模・高さ、樹木・井戸の保護、オーナーの投資価値創生・・

ランダムに上げればきりがないほど検討箇所がたくさんあります。

また、今回の計画は様々な分野のプロに参加していただくことが必須となります。

美しく、そして地域に喜ばれる施設づくりを成功させるためには、今回のプロジェクトに
参加する人たち全員がコミュニケーションを十分に計ることが重要となります。

現在はコラボレーションの時代です。
しかもローコストに、短工期で完成させなければなりません。
現状では「オーナーの意思ありき」でプロジェクトは進んでいくため、
まずは計画の責任者である私が設計のコンセプトを言葉や図面に置き換え、
建設プロジェクトに参加するほかの設計士やデザイナー、施工者と一緒に
イメージを共有することができれば、細かいディテールや製品決め、
色決めにも迷いなくスムーズに計画を進められるはずです。

そして、コンセプトづくりにおいて、決して忘れてはならない高齢者住宅の理念。
竣工後、まるで入居者と寄り添うように年輪を重ねていく建物をつくるためには、
運営事業者との十分な議論や相互理解があってこそ実現します。

今回の計画進行はスタジオジブリのアニメーション制作進行を教材に
進められたらいいなぁと考えています。

シルバーウッドのモニュメントとなる一大計画です。楽しんで計画を進めます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。