Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀木犀のお別れ会


14224712_1122230901201336_8649001271179290426_n_convert_20161003171749.jpg

銀木犀のお別れ会。101歳の入居者が天国へ向かう。
まさに大往生だ。たくさんのことを彼女から学ばせてもらった。
生活を共にした入居者たちは、自発的に彼女の部屋を訪れ
おもいおもいに別れの言葉を告げる。

14433167_1122232641201162_7535154645855983235_n_convert_20161003171843.jpg

玄関から皆に見送られての出発。
看取りって医療的ケアも大事だけど、もっとずっと大切なことがあるような気がする。
まるで大きな家族のようだ。

14368681_1122334287857664_7909303662683637708_n_convert_20161003171823.jpg

14212618_1122335551190871_3595319418655056011_n_convert_20161003171732.jpg

14333199_1122335184524241_2949582178185455950_n_convert_20161003171806.jpg

高齢者住まいにおける人生のクロージングは、決して悪いものではなく、
現代における新たな看取りの形ではないかと思う。

病院ではなく、生活の延長線上にある死こそ、日本人が古来より大切にしてきた
文化ではないか。場所は高齢者住宅に変わったが、そこでは温かなケアが受けられ、
家族も安心して別れに向き合える場所へと進化している。
これこそが銀木犀の使命であり、看取りの文化を生活に取り戻す活動といえるのだ。

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。