Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者住宅という装置


IMG_1066_convert_20150927203133.jpg

銀木犀<鎌ヶ谷>に引き続き船橋市にある銀木犀<薬園台>でもぎんもくせい祭りが
開催されました。今回は薬園台で行われている銀木犀KRAFT WORK PROJECTの
披露も兼ねて文化祭仕立てで企んでみました♫

IMG_1005_convert_20150927203636.jpg

IMG_1001_convert_20150927203806.jpg

銀木犀KRAFT WORK PROJECTでも人気の高いミニ盆栽づくり。土にさわり、木を植え付け、
形を整えているうちに自然と遊んでいる感覚を持てる盆栽。今回は苔玉をみんなで作りました。

IMG_1009_convert_20150927203704.jpg

この半年間で作りためてきた手作りの品々はもちろん販売されました。
あんまり売れなかったけど、それは商品開発に力が入ってないから。分かっています。
ここからが勝負です。

IMG_0972_convert_20150927204347.jpg

IMG_0977_convert_20150927204448.jpg

そして陶芸です。業務用の電気釜も設備してある銀木犀には、ある目標があります。
それは「銀木犀KRAFT WORK PROJECTによって制作された作品を販売する」こと。

IMG_1008_convert_20150927203733.jpg

それは夢物語なんかではなく、銀木犀ブランドとして本気で製品化していきます。

そもそも銀木犀KRAFT WORK PROJECTを始めたきっかけなのですが、それは入居者
たちの役割をつくりたいと思ったことがスタートでした。人はいくつになっても役割を
持ち、仕事を持ち、何かに没頭することができる幸せを享受するべきです。

高齢者住宅に入居したらもうおしまいではなくて、そこには仕事という役割があり、たとえ
足が動かなくても、認知機能が低下していても、会話が成立しなくても、ほんのちょっと
だけでも動く手があれば、指があれば、できることはまだまだあるし、それが役割や生きがいになる。

IMG_0998_convert_20150927203957.jpg

こちらの入居者は認知機能が低下していますが、我々のサポートにより自律した生活を
送っています。そういう意味では認知症ではないし、普通のじいちゃん。その証拠に
僕は彼に将棋で勝った事がない。この子どもはじいちゃんに将棋を教えてもらい、もっと
強くなりたいとじいちゃんに教えを受けるため、次の日には銀木犀へ遊びに来てくれた。ね、素晴らしいでしょう。普通でしょう。

IMG_0966_convert_20150927204418.jpg

僕たちは要介護高齢者や認知症という固定概念のレッテルを貼ってしまい、最初から何も
できない前提で彼らと向き合ってしまっているのかもしれません。それは大きな間違いです。

IMG_1007_convert_20150927203602.jpg

IMG_1048_convert_20150927203529.jpg

IMG_0997_convert_20150927203922.jpg

これからの高齢者住宅 銀木犀は「ぎんもくせい」という装置を使って高齢者を元気にして、
地域社会で輝くステージをデザインすることが目標です。

それは、お金には変えられない日本の無形財産となるはずです。
日本人が忘れかけてしまっている「大切な何か」を思い出させてくれる尊い存在なのかもしれない。

IMG_1061_convert_20150927203422.jpg

IMG_1065_convert_20150927203201.jpg

IMG_1063_convert_20150927203317.jpg

IMG_1062_convert_20150927203358.jpg

お決まりのドラムコミュニケーションプログラムも♫
音楽を通じてこどもや高齢者が垣根の無いセッションを楽しめる。
マジLOVE&PEACE。笑



IMG_0975_convert_20150927204311.jpg

入居者が夢中になって何かに没頭している姿を見るのが好きだ。
祭りの準備に一生懸命になって手伝ってくれる皆さんがかっこいい。

IMG_0936_convert_20150927214849.jpg

IMG_0929_convert_20150927214813.jpg

IMG_0932_convert_20150927214933.jpg

IMG_0939_convert_20151002192948.jpg

銀木犀の挑戦は始まったばかりです。福祉とか夢とか希望とか誇りとかよくわからないけど、
やってて楽しいことは俺にでも分かります。出来る事は自分でやって頂く…は当たり前ですが、入居者が、これ
やりたいって思わせる楽しみや役割を提案できる高齢者住宅を目指していきたいと思います。

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。