Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀木犀職員研修と看取り方針について


IMG_6108_convert_20150727191125.jpg

最近は、サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀」における職員研修に力を入れています。
私たちは、看取りの場が病院一極集中になっている現状を変えたいと思い、行動しています。

本来、高齢者住宅の使命であるはずの「看取りの場の提供」が普及していない世の現状を知る
ことからスタートです。そして、その取り組みから生まれる具体的、社会的メリットを知る。
無知や経験不足から発生する恐怖心を語り合い、生活を共に過ごした入居者と最期までおつき
あいする仕事の尊さと家族との対話テクニックなどを学びます。
介護士によるエンゼルケアの研修も始まります。

IMG_6113_convert_20150727191017.jpg

銀木犀では、食べなくなった入居者には、点滴も経管栄養もしないで、食べるだけ、
飲めるだけで看取ることを推奨しています。私たち高齢者住宅側の覚悟ができたら、
次は入居者本人、そして、家族が覚悟を決める番です。
これは、世界的に見ても標準的な考え方であり、社会保障費が膨れ上がる日本において、
即効性の高い政策だと信じています。

IMG_6109_convert_20150727191107.jpg

IMG_6111_convert_20150727191047.jpg

写真は、銀木犀<市川>のピルグリムルームです。銀木犀で看取った方は、ここでお別れ会
を行う決まりです。一冊のノートには、家族や職員からのお別れの言葉の歴史が綴られています。

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。