Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀木犀<西新井大師>のオープンに際して


IMG_3168_convert_20150409164950.jpg

銀木犀<西新井大師>の本棚に素敵な本たちが収まりました。

子どもたちを集めて、いま読んでいる本や流行っている遊びなどリサーチを行ない、
時間をかけて集めた思いのこもった本たちです。

IMG_3164_convert_20150409165056.jpg

もちろん高齢入居者の世代に合わせた本も揃えました。

IMG_3173_convert_20150410141426.jpg

私はここ、銀木犀<西新井大師>で世代を超えた交流が生まれたらと思い準備を進めてきました。
5月には入居者が店番を担当する駄菓子屋もオープン予定です。

地域の事業所との関係、繋がりも徐々に増えてまいりました。
居宅支援事業所、地域包括支援センター、訪問看護ステーションへのご挨拶を行ない、
まずは、我々が何を行う高齢者住宅なのか、丁寧に説明をさせていただいております。

また、銀木犀は終の住処(看取り援助)までを行う固い覚悟がありますので、在宅医療の要となる
在宅療養支援診療所との連携は必須です。おかげさまで強力なドクターとの連携も決定しました。

IMG_2153_convert_20150304224047.jpg

これからの高齢者ケアは地域包括ケアだと国は発信しています。
でも、地域包括ケアって何ですか?と様々な方に聞くと、みな答えがまちまち。要するにそれだけ
課題は壮大で、困難であり、ハードルは高いと認識しています。

自分たちはどこへ向っていくのか。まさにその答えを探し出していきたいと思います。
ある実力者に「おまえは何者になりたいのか、それとも何者にもなりたくないのか」
そう質問されたことがあります。正直言ってその答えはまだ見つかっていません。でも、

私たちは、単なる高齢者向けの賃貸住宅の運営をしているのではありません。

「銀木犀」という住まい方を築き上げているのです。

地域にお住まいの方々が最期は銀木犀で生活をしたい。そう思って頂くように、まさに、
自分の意志でこの銀木犀へ移り住んでくる状況をつくることが我々の目標であり通過点です。

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。