Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

「ドラムBiBiBi銀木犀」デビュー!!!

とうとうこの日を迎えました。
サービス付き高齢者向け住宅 銀木犀の入居者が中心となったドラムチーム。
「ドラムBiBiBi銀木犀」のデビューです!

IMG_9087_convert_20140907200650.jpg

この日を迎えるために銀木犀介護スタッフは何度も何度も練習を重ねてきた。
皆の思いはひとつでした。

IMG_8664_convert_20140907200812.jpg

要介護高齢者はただ介護を受けるだけのお荷物な存在ではない。

IMG_9618_convert_20140907200443.jpg

高齢者住宅の仕事というものは、猫の手も借りたいほど忙しくて必要最低限の身体ケア
以外に時間を割く余裕がないと言われています。特に訪問介護形式のサービス付き高齢
者向け住宅は、原則、訪問介護以外の人員を確保することは経営上難しいとされています。
受けたい介護もサービスも入居者自身が決定するため、必要最低限のケアだけあればいい
というのが業界の常識になりつつあります。

でも、銀木犀スタッフはそれだけでは満足しませんでした。
望む入居者へ生きがいとやりがい、そして人に必要とされている気持ちを感じてほしい。

IMG_9667_convert_20140907155607.jpg

今日は、鎌ヶ谷市の敬老会式典の日。そこへ練習を重ねた私たち銀木犀ドラムチームは
出演者として招待されました。光栄なことにあくまでも「出演者として」です。

IMG_9673_convert_20140907195856.jpg

IMG_9689_convert_20140907155651.jpg

IMG_9686_convert_20140907195459.jpg

私たち職員の緊張をよそに、入居者たちは余裕そのもの。さすがです。笑

IMG_9676_convert_20140907200001.jpg

健常者向けに考えられた舞台は車椅子など入ってくる想定は無いのでしょう。
でも、段差なんて私たちには関係ありません。

そして、演奏は始まりました。

ドラムサークルという技術にヒントを頂いた私たちの演奏に失敗はありません。
そこにあるのは、ただ音楽を楽しむことだけ。

IMG_9701_convert_20140907205848.jpg

私たちの演奏は、会場全体を一気に包み込みました。
車椅子で登場した要介護高齢者たちが、まるでアフリカの民族音楽のようなアンサンブルで
楽譜の無いセッションを始めたからです。

IMG_9695_convert_20140907210309.jpg

ほどなく、同じ出演者だった吹奏楽部の小学生たちがステージ前へなだれ込んできました。
もうね、涙がでたよ。こんなに嬉しいことはない。

IMG_9672_convert_20140907200206.jpg

ここで入居者が会場で伝えたメッセージを記します。

「こんにちは。サービス付き高齢者向け住宅 銀木犀からやってまいりました、チーム
「ドラムBiBiBi銀木犀」です。メンバー構成は介護士職員、そして入居者の私たち、
要介護高齢者です。耳は遠くなり、身体は動かなくなり、認知症、パーキンソン病など、
抱える疾病をあげれば切りがありません。しかし、そんなことは関係ありません。今日、
私たちは会場にお集りの皆様へ元気と勇気をお分けするためにやってまいりました。
私たちと一緒にリズムを楽しみましょう!」

IMG_9702_convert_20140907200124.jpg

会場からは割れんばかりの大きな拍手が溢れました。

パーキンソン病を患う入居者は私が元気にドラムを叩く事で同じ病に苦しむ人へ勇気を
与えたいと言います。認知症を患う入居者は大きな達成感があったと言います。
ドラムを叩きながら涙ぐむ入居者もいました。
参加した職員は入居者とハグをして喜びを分かち合いました。誉め称え合いました。

人は人に必要とされなくなることが一番の不幸だといいます。その通りです。

介護が必要になった高齢者は社会のお荷物なんかじゃない。私たちが暮らすこの裕福
な日本を作り上げてきたのはまぎれもなく高齢者と呼ばれる私たちの先輩方です。

世界の歴史を見ても高齢者をないがしろにした文明は衰退する運命でした。
今この日本は衰退を始めています。無論、人口が減れば経済は減少を始めるでしょう。
でも、もっと大切にしなくてはならないことがあると思うのです。

次回のステージは、9月13日に開催されるヨガフェスタ2014横浜です。
入居者も職員も希望とやる気に満ちあふれています。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。