Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

はじめまして
いつも楽しく、また勉強になるなーと思いつつ
そして、いつか一人になったときにこちらで
お世話になれたらいいな、と思いながら拝見しております。
そこで質問なのですが
サ高住へ入居する為(?)、入居への一歩?って
どうしていけばよいのか?
どう調べていけばよいのか?といった
「本当の最初の一歩」がわかりません。
いつかお時間の余裕のあるときでよいので
教えていただけたらな、と思い
思い切ってコメントしました(苦笑)
自身も親も真剣に「老後」に向き合い取り組まなければ
いけない世代。とはいえ、情報があまりにも多く
また、ちょっと難しい言葉が入ってくると
正直、脳内が停止してしまい、頭がまわらなくて(汗)
是非、初心者(という言い方が正しいかわかりませんが)向け
まず、これが一歩を教えていただけたら、と思います^^
  • 2014-03-24 12:41
  • daizu
  • URL
  • 編集

Re: タイトルなし

daizu様

コメントありがとうございます。
サービス付き高齢者向け住宅を探す方法ですね。
まずはご自宅の近隣にあるサ高住を検索するには下記の
サイトが便利です。
http://www.satsuki-jutaku.jp/search/

このサイトでターゲットとなるサ高住をピックアップして
すべてを回られる事をおすすめします。
所長や職員の人柄や建物がきちんと掃除されているかなど
人が生活していく上で大切にしていきたいことがきちんと
なされているかどうか、厳しい目で確認することです。
また、医療との連携も重要です。最期の最期までここで
生活を続けられるのか?どんな病気を発症し、身体がどん
な状態になると退去しなくてはならないのか、事前にしっ
かりとリサーチすることが重要かと思われます。
いつでもご相談ください。

下河原


> はじめまして
> いつも楽しく、また勉強になるなーと思いつつ
> そして、いつか一人になったときにこちらで
> お世話になれたらいいな、と思いながら拝見しております。
> そこで質問なのですが
> サ高住へ入居する為(?)、入居への一歩?って
> どうしていけばよいのか?
> どう調べていけばよいのか?といった
> 「本当の最初の一歩」がわかりません。
> いつかお時間の余裕のあるときでよいので
> 教えていただけたらな、と思い
> 思い切ってコメントしました(苦笑)
> 自身も親も真剣に「老後」に向き合い取り組まなければ
> いけない世代。とはいえ、情報があまりにも多く
> また、ちょっと難しい言葉が入ってくると
> 正直、脳内が停止してしまい、頭がまわらなくて(汗)
> 是非、初心者(という言い方が正しいかわかりませんが)向け
> まず、これが一歩を教えていただけたら、と思います^^
  • 2014-03-26 09:22
  • 下河原忠道
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

入居者の思いに応えていく

IMG_5514_convert_20140323234505.jpg

週末は第1回全国在宅療養支援診療所連絡会全国大会に参加してまいりました。
最近は医療に関する興味が大変湧き、こうした大会や学会などには必ず顔を出すように
なってきました。また、なぜ日本人は家で亡くなる事ができないのか分かってきました。

在宅医療の適正化という名のもとに同一建物への訪問診療料が大幅に減算されました。
これにより、施設系訪問診療の比率が高い診療所の経営に大きな影響を及ぼしています。
明らかに施設系在宅医療を後退させるものです。業界団体からの提言も多く、付け焼き刃
的な緩和策が講じられましたが、改定の不合理な点を全て改善するものではありません。

銀木犀での看取り事例からもわかる通り、病院や自宅とは違うサ高住(多様な施設)という
新たな日常生活の場での看取りや在宅医療が求められる時代。在宅医療のありかたとは?
訪問診療の対象者とは?診療報酬のあり方が在宅医療の実態に応じたものになっているのか?

私達は終の住処を目指す高齢者住宅事業者としてしっかりと考え行動していきたいと思います。
事実を客観的かつ誠実な眼で見定め、入居者の思いに応えていく。ただ粛々と行動していく。

コメント

はじめまして
いつも楽しく、また勉強になるなーと思いつつ
そして、いつか一人になったときにこちらで
お世話になれたらいいな、と思いながら拝見しております。
そこで質問なのですが
サ高住へ入居する為(?)、入居への一歩?って
どうしていけばよいのか?
どう調べていけばよいのか?といった
「本当の最初の一歩」がわかりません。
いつかお時間の余裕のあるときでよいので
教えていただけたらな、と思い
思い切ってコメントしました(苦笑)
自身も親も真剣に「老後」に向き合い取り組まなければ
いけない世代。とはいえ、情報があまりにも多く
また、ちょっと難しい言葉が入ってくると
正直、脳内が停止してしまい、頭がまわらなくて(汗)
是非、初心者(という言い方が正しいかわかりませんが)向け
まず、これが一歩を教えていただけたら、と思います^^
  • 2014-03-24 12:41
  • daizu
  • URL
  • 編集

Re: タイトルなし

daizu様

コメントありがとうございます。
サービス付き高齢者向け住宅を探す方法ですね。
まずはご自宅の近隣にあるサ高住を検索するには下記の
サイトが便利です。
http://www.satsuki-jutaku.jp/search/

このサイトでターゲットとなるサ高住をピックアップして
すべてを回られる事をおすすめします。
所長や職員の人柄や建物がきちんと掃除されているかなど
人が生活していく上で大切にしていきたいことがきちんと
なされているかどうか、厳しい目で確認することです。
また、医療との連携も重要です。最期の最期までここで
生活を続けられるのか?どんな病気を発症し、身体がどん
な状態になると退去しなくてはならないのか、事前にしっ
かりとリサーチすることが重要かと思われます。
いつでもご相談ください。

下河原


> はじめまして
> いつも楽しく、また勉強になるなーと思いつつ
> そして、いつか一人になったときにこちらで
> お世話になれたらいいな、と思いながら拝見しております。
> そこで質問なのですが
> サ高住へ入居する為(?)、入居への一歩?って
> どうしていけばよいのか?
> どう調べていけばよいのか?といった
> 「本当の最初の一歩」がわかりません。
> いつかお時間の余裕のあるときでよいので
> 教えていただけたらな、と思い
> 思い切ってコメントしました(苦笑)
> 自身も親も真剣に「老後」に向き合い取り組まなければ
> いけない世代。とはいえ、情報があまりにも多く
> また、ちょっと難しい言葉が入ってくると
> 正直、脳内が停止してしまい、頭がまわらなくて(汗)
> 是非、初心者(という言い方が正しいかわかりませんが)向け
> まず、これが一歩を教えていただけたら、と思います^^
  • 2014-03-26 09:22
  • 下河原忠道
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。