Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

サービス付き高齢者向け住宅における居住者向けプログラムの開発

IMG_4382_convert_20140211180700.jpg

東北大学加齢医学研究所の川島隆太先生と開発を進めている計画があります。
「サービス付き高齢者向け住宅における居住者向けプログラム」です。


image_convert_20140211190142.jpeg
※学習療法を楽しく行う銀木犀の入居者

銀木犀では、昨年度より川島先生とくもん社が開発した「学習療法」を導入
しています。(以下学習療法研究会HPより)

「学習療法とは、音読と計算を中心とする教材を用いた学習を、学習者と支援
 者がコミュニケーションを取りながら行うことで、学習者の認知機能やコミ
 ュニケーション機能、身辺自立機能などの前頭前野機能の維持・改善を図る
 ものです。学習療法研究会では、この学習療法の理論によって、老人性認知
 症の症状克服に向けた新しい提案を行っています」


脳科学の権威と呼ばれる川島先生の長年の脳活性化プログラム開発によって
生まれた学習療法の効果は、銀木犀でもこれから大きく期待していますが、
仙台放送さんが世界に先駆けてアメリカの高齢者施設における学習療法の効
果をドキュメンタリー映画としてまとめました。僕がジョンと呼ばれるまで
という映画です。お先に試写会で観て参りましたが感動で涙があふれました。
私は、学習療法をさらに進化させた銀木犀向けのプログラムの開発を進めた
いと強く願いました。

僕がジョンと呼ばれるまで(予告編)http://www.bokujohn.jp/trailer/


あるコンソーシアムをきっかけに川島隆太先生とお会いした私たちは、サー
ビス付き高齢者向け住宅の居住者の現状を先生に報告しました。私は、終の
住処となるべく銀木犀の居住者に対して、どのようなサービスを提供すれば
日々の生活を生き生きと過ごして頂けるのか、少なからず何らかの認知症状
を伴う居住者の脳を活性させ、進行を遅らせることができるのか。あくまで
も居住者主体に生活の質をどのように向上させられるのか日々考え行動して
います。

そして、無謀にも脳科学の世界的権威に新たなプログラム開発の提案を重ね
てまいりました。

IMG_2480_convert_20140211192345.jpg
※東北大学加齢医学研究所が入るスマート・エイジング国際共同研究センター

その無謀な私たちの提案を寛大な川島先生は受け止めてくださり、このたび
東北大学と当社は産学連携の契約を締結する運びとなりました。すごい。
無知だからこそできた快挙。笑

秘密保持契約の関係上、現時点は詳しくお話できないのですが、個人的には
職員が介在するのではなく、居住者が自発的に行えるようなプログラム開発
を進めたいと思っておりまして、車いすの人でも、認知症の人でも、楽しく
遊びながら脳を活性化できるようなものに仕上げていきます。すべての人へ
ではなく、プログラムを求めるふさわしい人へ。

現在は方向性の検討を重ねておりまして、春頃には実証実験として、実際に
銀木犀の居住者とプロダクトを開始する予定です。

最近読んだ本に「人が欲しがるものを作れ」という言葉が書いてありまして、
起業家魂をとてもくすぐりました。
いずれは、日本全国の高齢者住宅・施設へ普及させられるようなプログラム
に育てていきたいと強く願っております。まずは、銀木犀で徹底的にフィー
ドバックを受け入れ、本当にみんなが楽しく遊べるようになるまでは改良に
改良を重ね、プロダクト・マーケット・フィットを目指します。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
 
管理者にだけ表示を許可する

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。