Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国家権力の闇

検察が西松建設の裏金疑惑解明に動き出したというショッキングなニュースが
巷を席捲している。

私は一連の捜査が小沢一郎民主党代表を狙う政治的謀略ではないかと瞬時に思った。

小泉竹中政治時代から始まった、自民党政治戦略のつけや閣僚による一連の騒動、
麻生総理の一ケタ台の支持率をみるからに、与党連合は崩壊寸前といわざるをえない。
そこで、既得権益を死守しようとする勢力は、文字通り目的のためには手段を選ばぬ行動を
明確に示し始めたのではないかと。

まるで映画のような話は現実に行われていることであり、日本という愛すべき国家は
秘密警察国家に成り下がってしまったのではなかろうか。

私を含めて、多くの一般国民は警察、検察、裁判所を中立公正な存在であると信じている。
だがしかし、このタイミングで自民党最大の脅威である小沢一郎民主党代表を
ピンポイントで攻めるなど、しかもどの政治家も普通に行っている企業献金を
あたかも汚れた金のようにでっち上げるなんて、どう考えてもおかしいのではないか。

【実際は西松建設からの寄付だと知りながら、政治資金収支報告書には、他団体からの
寄付であると虚偽の記載をした疑いがある、という検察の大義名分は、苦しすぎます】

はっきり言って、どこの大企業もこんなこと普通にやってることでしょ?
献金を多く行っている企業が政治的便宜を図ってもらうことなんて、
今の中学生でも知ってますよ。それはいけないことなんだっていくら言っても
日本の政治のシステムがそうなってしまってるんだから、もうどうにもならない。
政治家は表向きの極道の世界ですよ。

私が怖いなと思ったのは、ある勢力によって、中立公平なはずの検察が動いてしまう
この現実です。
強大な力さえあればシロさえクロにできるパワーゲーム。

まじで怖いな。

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。