Entries

スポンサーサイト

執筆本が出版されました!

共著のご紹介でーす。「点滴はもういらない」〜最期を決める覚悟とタイミング〜(ヒポ・サイエンス出版)医療法人社団悠翔会理事長の佐々木淳さんと、エイジングサポート実践研究会代表の小川利久さん、そして私の三人で書き上げました!在宅医療、特養、サ高住それぞれの立場から人生の最期の迎え方、最期の最期までまで自分らしく生ききる大切さが書かれている本です。書いた私が言うのもなんですが、誰にでも分かりやすい本です...

高齢者住宅の「食」についての考察

「高齢者住宅の食」について語り合いました。今回オープンした銀木犀<薬園台>には、入居者や職員が自由に使える大型キッチンを作りましたが、ここには運営戦略的な意図がありました。要介護高齢者向けのサ高住において、決まって提供される三食の食事は大変便利であるがゆえの弱点があります。それは「選択・行動の自由を失うこと」です。もちろん自ら選択をすることで食事の提供を断ることも出来るのですが、入居者のみなさん、...

すぐそこにある幸せについて

いつもそばにある幸せを大切にできていないことってありませんか?私にはありました。自分のことや会社のことなどで頭がいっぱいになっていた時期。すべてはうまくいくと心では決めていても、現実の壁が襲いかかってくる日々。そんなとき私は、すぐそばにある当たり前の幸せを大切に出来ませんでした。後悔したってその時が戻ってくることはありません。だから今を大切にしようと思うのです。今、ここにある幸せを大切にしようと思...

銀木犀<薬園台>オープン!

サービス付き高齢者向け住宅 銀木犀<薬園台>がオープンを迎えました!先日行われたオープニングも大盛況で、120名以上の方のご参加がありました。当日はろくにご挨拶もできませんでしたが参加者の皆様からはお褒めのお言葉を頂戴したことはとても嬉しく思いました。銀木犀建築には欠かせない存在となっている大島寛太の家具。今回は最期の仕上げに関わることができて本当に満足。ひさしぶりに作業に没頭する時間が持てて幸せでし...

「ドラムBiBiBi銀木犀」デビュー!!!

とうとうこの日を迎えました。サービス付き高齢者向け住宅 銀木犀の入居者が中心となったドラムチーム。「ドラムBiBiBi銀木犀」のデビューです!この日を迎えるために銀木犀介護スタッフは何度も何度も練習を重ねてきた。皆の思いはひとつでした。要介護高齢者はただ介護を受けるだけのお荷物な存在ではない。高齢者住宅の仕事というものは、猫の手も借りたいほど忙しくて必要最低限の身体ケア以外に時間を割く余裕がないと言われ...

銀木犀のインテリアデザイン

銀木犀<薬園台> 建築が固まってきたのでいよいよインテリアデザインです。私は目に入るもの、手に触れるものは心に大きな影響を与えると信じています。だから高齢者住宅のインテリアデザインは重要なポジション。今回の銀木犀は建築でかなり作り込んでいるので、照明や雑貨、家具のセレクトに慎重になります。私たちは構造躯体の販売メーカーでもあり、建築会社でもあり、高齢者住宅の運営会社でもあります。最近、常々感じるの...

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。