Entries

スポンサーサイト

少女が看取るばあちゃんの旅路

AERA 5月28日号「少女が看取るばあちゃんの旅路」という記事がとても印象に残ったのでご紹介します。琵琶湖の東側に開けた滋賀県東近江市。その山沿いにある甲津畑という小さな集落。畑仕事が大好きだった92歳の祖母を、小学5年の女の子が見送った。核家族化が進み、祖父母と一緒に暮らすこどもが少なくなっている日本。おばあちゃんと共に生活し、いつも優しかったおばあちゃんとの金色の別れを経験できるこどもたちは、日本人本...

スリランカの旅【写真紀行】

こんばんは。いま、スリランカの写真をまとめているのですが、たくさんありすぎて難航しています。皆さんに気分だけでも感じていただきたいので現時点気になった写真を何点かアップしまーす。やばいよー!また行きたくなってきた!笑あの場所はなんていうか・・聖地!そう、聖地って感じなんです。次回は仲間や家族みんなで行きたいな。時間を忘れるほどリラックスして。争い事や悩みは一旦忘れて。笑顔を。...

金属フェチのひとりごと【スリランカの愛しい鉄たち】

私、実は金属フェチでして・・スリランカの旅でも金属系には過剰に反応してしまいまして・・・まぁ、家業が鉄屋だということもありまして。たくさん写真に収めたのでご紹介します。金属アレルギーの方はご注意を。笑あぁ・・見てください。この堂々たる鉄の呼び鈴を。そう、これ呼び鈴なんです。えー、鳴らしましたとも。「きん、っこーん!」って、素敵ね、これ素敵ねって日本語の通じないスリランカ人に一生懸命話しかけていたの...

警戒区域の命【福島県双葉郡浪江町レポート】

ある日突然「ここにはもう住めなくなったから町から出て行ってください」と言われたらあなたはどう思いますか?家もある。家族もいる。仕事だってある。ここは福島県双葉郡浪江町。福島第一原子力発電所の事故により警戒区域に指定された町。ご縁あって、この区域の住民の方にお会いする機会があり、レポートいたします。ここは原発から約14kmの場所にあるエム牧場。事故後、警戒区域に指定されたこの牧場で、ひとり、牛を育て続...

神々しく

金環日食を神々しく撮影してみました。いかがでしょう。...

終末期住環境の選択肢について

先日のNHK「クローズアップ現代」にて延命医療の特集を放映していました。私にとってもタイムリーな話題なので大変な興味を持って番組を拝見しました。特に「胃ろう」と呼ばれるペースト状の食事を胃に直接送る治療方法についてクローズアップされていて、胃ろう造設から数年間、意思の疎通ができない家族の長期に渡る苦悩や、なぜ胃ろう患者が増加し続けるのかなど、専門家やアンケートを交えて番組は構成されていました。正直に...

在宅医療の目指すかたち。

今日はね、ほんといい日だったんだ。親父と朋美が銀木犀に来てくれてね。親父はこんないいところだったら100棟作れって言うんですよ。めちゃめちゃ嬉しかったですよ。そんでもってね、笑今日は、僕が見つけてきた在宅療養支援診療所の医師が銀木犀に初めて来てくれた日でね。まだ若い医師なんだ。33歳かな、まぁ歳は関係ないんだけどね。とにかく一方通行の関係だけは良くないと思っていて。お互いが共通の目的を持っているこ...

本人の希望により掲載します。

100点取って表彰された模様です。ちなみにいま、絶好調の妹は、完璧な栃木弁をマスターし、「わがんなかったらあとできぎにきてね」と意味不明の言葉を連呼しております。笑先日は手作りのブルーベリージャムを自動車学校の職員の皆様へプレゼントしたそうです。最近の朋美は、普通の女の子だったらやりたかったことを片っ端からやってる感じです。写真は、このまえ事務所に届けてくれた手作りのロールケーキ。美味しかったです...

銀木犀<市川>着工しました!

ご無沙汰しております。TwitterやFacebookを始めてからどうもブログの更新が滞り、楽しみにしていただいてる方(いらっしゃればの話ですが(笑))にはごめんなさい。ぜひあちらの方でもフォローしていただければ幸いです。ブログから来たとメッセージください。さて、スリランカから帰国し、ばたばたと通常業務に勤しんでいるわたくしでございますが、いよいよ当社直轄運営2棟目となる銀木犀<市川>が着工いたしました。無論、...

スリランカから得た宝物。

先日、スリランカから日本へ帰ってまいりました!数年ぶりの異国の地の旅。ひとりもんだからできる自由な旅。様々な人とのふれあい。時空を超えて歴史を学び、自然の息吹を肌で感じて、草花の匂いを全身でかぎ、ジャングルの野生に驚き、たくさんの情景に癒されました。大好きな写真もたくさん撮れた。被写体がいいので何を切り撮ってもいい写真になる。追々写真レポさせていただきますね。様々な新しいものを創りだす仕事を授かる...

旅の記録【スリランカ編2】

アーユルヴェーダのある生活。スリランカに来てから、いやって程、健康な生活を送っています。まず食事が変わった。野菜中心となり、医師の診断のもと処方される薬草ピルを朝夕食べます。お湯とハーブティーをひたすら飲んで、毒素を体内から出す。またスリランカ人は乳製品をよく食べるようで写真の水牛のヨーグルトは半端なくうまい。そしてヨガなどによる毎日の適度な運動、ストレッチ。僕ヨガは初体験だったのですがこれいいっ...

旅の記録【スリランカ編】

なんと私は今、スリランカ国に来ています!アーユル・ヴェーダという医療技術に興味を持ち、リゾート建築の父 ジェフリー・バワの建築を学ぶため、そして銀木犀に飾るアンティークの買い付けを目的として・・なーんて、理由をいろいろつけて思いっきり楽しんでまーす!!笑もう遠慮なんてしないで行ける時はどんどん世界に飛び出す!そう決めました。昨日はね、国立公園に行ってね、野生の象の親子に出会っちゃいました!意気投合...

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。