Entries

スポンサーサイト

日本の医療システムについて

患者のために尽くせば尽くすほど、病院は赤字になっていく・・日本という国は、国民皆保険制度という医療制度により原則保険証を持っていれば、医療費の7割は保険者や国が負担し、三割は患者が自己負担をすることで医療サービスを受けることができる類い稀な国である。人口当たりの病院ベッド数は欧米の数倍に及び、低い医療費で高度な医療を長期にわたって受けることができた。今までは。皆様は「診療報酬」という言葉を聞いた事...

感動のポスト

私は未だかつてこんなに素敵なポストは見た事がありません。和歌山県田辺市の家具職人 大島寛太氏の仕事です。いや、もはや作品ですね。私がポストにこだわった理由は、自宅での日常を高齢者住宅でも再現するため。既存の施設(特別養護老人ホーム等)に入居すると、様々な事が取り上げられる傾向がありまして、それは得てしてまだ自分で出来る事も取り上げてしまうことになりかねないのです。だからお手紙や新聞が届いている楽し...

助け合い。

先日の銀木犀でのお誕生日会での出来事。ターミナルに入っているご入居者様へ、難病を抱えた別のご入居者様が車椅子で来てくれて「お互い頑張ろうね」って手を握りしめ励まし合っていた。私は、ご入居者様が自分らしく生きるお手伝いを力の限りしていこうと心に誓った。これが高齢者向け賃貸住宅「銀木犀」の理念になったと確信したんだ。...

みなみそうま らーく ふぁみりー 那須高原ツアー

一人の友人の呼びかけから今回の企画は動き始めました。彼の名は「じんたん(Twitter名)」震災以後、ほぼ毎週末福島県南相馬市へ支援を続けている男です。私は彼と出会い、微力ながら彼の支援活動を応援しています。人のために涙をぼろぼろ流せる今時珍しい熱い男です。私は彼が大好きなんです。今回の企画は子供たちに焦点を合わせ、何の心配もない場所で思いっきりはしゃいでいただこうと、栃木県は那須高原へご招待しました。...

長い旅の途上

先日、名古屋へ出張したときに新幹線の中から見た光景です。なぜかこの光景を見ていて旅に出たくなりました。少し前、といっても10年以上前の話ですが、よく旅に出かけていました。冬の北欧や夏の南米、というよりも今の仕事を始めた頃はバッグ一つ身で日本中を旅していたような期間が3年近く。あの頃は家などありませんでしたが、毎日が学生の合宿のようで本当に楽しかった。生活が旅そのものだった。北は岩手から南は沖縄まで...

目から鱗のデイサービス

皆様はデイサービスという施設をご存知でしょうか?聞いた事はあるけれど、実際にそこで何が行われているかご存知の方は少ないかもしれません。今回は皆様もいずれは利用するかもしれない施設のご紹介です。デイサービスという施設は、昼間の時間帯に高齢者が集まり、楽しみを見つけたり、社会的な交流(人との関わりの中で、楽しく一日を過ごしたい)を行う場所です。また、身体能力の低下により入浴や家事など日常生活に不安を感...

銀木犀の敬老の日

今日は、サービス付き高齢者向け住宅 銀木犀を立ち上げて、初の敬老の日でした。色々な企画を考えたけど、リクエストの多かったお寿司を食べたいという皆様の願いを叶えるためにお出かけ昼食会を開催。車いすの方も多かったので移動にご苦労をおかけしましたが、皆さん喜んでいただけたご様子でした。夕飯後、ちょっとした余興として、モンゴルの民族音楽「ホーミー」を皆様に聴いていただきました。モンゴルの民族衣装を身にまと...

「コクリコ坂から」を観て

スタジオジブリ最新作「コクリコ坂から」先ほど観てまいりました。たった48年前の自分の国とは思えないほど町並みが美しくて、人は活気に満ちあふれていて。とてもつらい戦争という時代を乗り越え生きていく人々を学生の視点からとらえた良い作品です。今の日本人が忘れかけている古き良き時代とは何かをわかりやすく表現していると感じました。個人的には町並みや建物がすばらしかった。明治時代に造られた建物を学生たちが文化...

天国へ

今朝早く、13年前に瀕死の状態で拾った猫 いち が死んだ。あの時からずっと肺が悪かったんだけど、13年も生きたんだ。苦楽を共に生活をしていた弟の会社のみんなが泣いてたよ。アイドルだったんだ。弟の会社の。代表で いち の首輪をもらったからミサンガにしたよ。いち は、性格が抜群にいいやつだった。猫にも犬にも人間にも、とにかくみんなに好かれるいいやつだった。天国でバディが待ってるから。おまえ・・バディに手出...

空間力

最近、空間の持つ力というものに、大変な興味と関心を持っております。先日も勉強の為に訪れたホテルのあらゆる場所で感じたのですが、空間力というものは人に対してなかなか強い影響があるのだと改めて知りました。その空間が持つ力によって人は、普段よりも優しくなれたり、大きな事を考えられたり、愛情が深まったり、落ち着いたり、高ぶったり。場合によっては空間の持つ力が、人生そのものに大きな影響を与えていく存在に成り...

無題

先日、千葉県動物愛護センターに行って参りました。社員にあれほど行ってはいけないと言われていたあの場所へ。犬や猫を譲渡してもらう為にはまず、現地に着くなり講習を受けなければなりません。そこで犬猫達の殺処分の現実や人間の身勝手さを改めて知ることになります。今回は飼い主探しの会に参加したため、ボランティアの方が福島から連れてきた迷犬や家の前で野良猫が産んでしまった子猫達、引っ越しの都合でこれ以上家で飼う...

嬉しい報告

今日は嬉しい報告がふたつあります。ひとつめ。直営展開2棟目となるサービス付き高齢者向け住宅 銀木犀<市川>の契約を本日行いました。現在の銀木犀<鎌ヶ谷>から車で約10分ほどの場所に建築されます。室数は42室の予定。入居が順調な鎌ヶ谷のANNEX的存在になると予測しております。スタートからここまで2年かかった。ふたつめ。川崎市に申請を出していたグループホームの公募の内定をいただきました。グループホームとは、...

ぽんぽん船の儚い夢

父から譲り受けた船、通称 ぽんぽん船・・記念すべき初出航に向け、準備を進めていたのだが・・・先日、私が海外出張に行っている間に当社の社員が出航させたところ、なんと海に出る前にあえなくエンジントラブルにより煙を上げてエンジン停止、他の船によって牽引され、トホホな結末を迎えたそうだ。あー、よかった。俺が出航させた時じゃなくて(笑)なんと子供まで乗船していたそうで、初体験の楽しい思い出が、船だけは二度と...

論理的なもの【ロジックの重要性】

私は無鉄砲な性格だとよく言われるのですが、猪の干支に生まれた男なので仕方ないかもです。またそんな性格だからこそ新規事業に挑戦出来るのかもしれません。最近、論理的なもの【ロジックの重要性】についてよく考えるようになりました。猪突進型の私には珍しいことに映るかもしれませんが論理がもたらす静けさは何にも勝る説得力があります。ある事業に取り組み、ある一定の結果から自らの行動を鑑みれば、ひとつひとつの決断や...

第一回生け花コンテスト開催決定!

銀木犀<鎌ヶ谷>の運営を始めてから40日が過ぎました。現在ご入居が決定した方を含めて21名の方がここ銀木犀での生活を始めてらっしゃいます。職員の顔ぶれも段々と落ち着いてきて、ホームの個性が出始めてきたなという感じです。先日、銀座にある野の花「司」でたくさんの枝や花を購入し、銀木犀に持って行き様々な花器の前でどのように生けようかと構想を練っていた所に一人のご入居者様が。「お手並み拝見!」と威勢良く僕...

HAIRSALON MUEbelle

私の友人が恵比寿にHAIRSALON を本日オープンさせます。お店の名は『MUEbelle』 ミューベルと読みます。ぜひホームページをご覧ください。HAIR SALON MUEbelle http://muebelle.com/私が通っている銀座の有名SALONでトップスタイリストだった篠原聡さんが代表を努めます。僕らはしのくんって呼んでます。そのSALONで見かける彼の姿は、本当に素敵で、仕事ができて、なんでもオールマイティにこなす自分に厳しい家族を愛するいい男...

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。