Entries

スポンサーサイト

北欧と日本と高齢者住宅

こんにちは。銀木犀の下河原です(笑)今日は建築中の現場でインテリアについて話し合ってまいりました。銀木犀のインテリアデザインは、設計の堺が担当しています。写真はみんなの部屋、ラウンジ。北欧的なものと、日本的なものを合わせた世界観とでもいいましょうか。皆様はどのように感じますか?清潔感があって、素朴で、飽きが来なくて、遊び心があって、居心地のいいちょうどいいインテリアを追求しています。冬が厳しい北欧で...

ご要望にお応えして

富津の海岸で出会った猫『ゆず』こんなに大きくなりましたよ。母さんの事務所には猫やら犬やら亀やら人間やらでぎゃーぎゃーしてるから、ちょっとだけビビってるようでした。ゆずは脱走癖があるようです(笑)そうだ。今度、富津の海に連れてってやろう。ゆずの生まれ故郷に。...

母からの贈り物

先日、母から手作りのブリザードフラワーが届いた。なんでもぶりざーどふらわーっていうのは、ずーーとこのままの姿を保つ加工を加えた創作生け花なんだそうです。なんでも7月にオープンする高齢者住宅銀木犀<鎌ヶ谷>にご入居される皆様へひとつひとつ手作りのブリザードフラワーをプレゼントしたいとのことなのだ。母さんありがとう。あと少しで泣いちゃうところでした(笑)。『何かお手伝いしたくて、私にはこんなことぐらい...

大阪に来ています!

大阪のある住宅型有料老人ホームに来ています。一階に透析クリニックが併設されている医療併設型高齢者住宅です。まさに今後、ニーズの高い事業形態といえます。がしかし、お話を伺ったところ、高齢者住宅の運営事業者が医療法人と同一建物において事業連携する場合、そう簡単には進まないのだと強く感じました。まず、立ち上げから両社間の綿密な制度設計が必要不可欠です。もちろんそれは人員配置から建物設計にいたるまで全てに...

銀木犀完成まで・・

自社運営のサービス付き高齢者向け住宅 銀木犀<鎌ヶ谷>のオープンが近づいております。今日は、竣工ラス前検査をしてまいりました。いままでもたくさんの高齢者住宅を作ってまいりましたが、今回の高齢者住宅も思い入れ充分。一から十まですべての決定権を持ち、資金調達から設計、デザイン、建設、運営まで行うのはもちろん始めてなので完成の感動も大きいのです。手前味噌で恐縮ですが、今回の高齢者住宅は出来が良い。早...

あっぱれ

営業の数字がいいのでお昼はご馳走。すごいボリュームでしょ?たまに行くパスタ屋さん。...

福島県南相馬市へ来ています!

今日は、福島県南相馬市のある避難所へ物資を届けにまいりました。Twitterで知り合った仲間からリクエストをいただき、夏場に必要な就寝用タオルケット150枚。2t車に積み込んで片道5時間突っ走ってまいりました。堺さん、守、急な話なのに俺の代わりにタオルケット集めてくれてありがとうな。とても喜んでくれたよ。あ、写真は避難所の風呂ね。薪をくべて火を起こしながら入るんだ。もう三ヶ月以上続いてる。だが、意外と楽しんで...

韓国に行ってきました!

韓国は釜山へ。富家病院の皆様と第二回アジア慢性期医療学会に参加してまいりました。ご存知の方も多いかと思いますが、お隣の友好国韓国も総人口の20%以上を65歳以上の人口が割合を占める超高齢社会を目前に控えるという極めて日本に似た高齢者社会国です。ちなみに日本はすでに超高齢社会を迎えており、世界に例を見ない社会構造に取り組む姿勢や実践は、大変貴重な情報であり、またこうした世界学会における両国の意見交換は重...

貴重なヘルパー研修

先日、当社が設計施工を担当させていただいた高齢者専用賃貸住宅にて、一日ヘルパー研修をしてまいりました。まず、自分たちが設計を行った高専賃で実際に自分の手で介護を行うこと、そして、現場のヘルパーさんから直接使い勝手のご意見をいただけることが大変貴重な体験となりました。っていうか今までやってこなかった自分を反省しています。高齢者住宅は、建物の設計によってヘルパーさんの導線が決まるといっても過言ではあり...

銀木犀の予防医学

今日は銀木犀で予防医学の勉強会を行いました。お口のケア「口腔ケア」についての勉強会です。あなどるなかれ。実は口腔ケアは予防医学の中でも最も大切とされるケアなんです。昨年、北海道夕張市の医療法人夕張希望の杜へ研修訪問した時に、理事長の村上智彦先生にこれだけは必ずやっておきなさいと言われた口腔ケア。村上スキームに出会った時の記事 http://silverwood0604.blog90.fc2.com/blog-entry-819.htmlほとんどの入居者...

被災地はまほろば

被災地へ何度も行っていると、なんだかあそこの場所、経験が幻のような気がしてくる。そしてまほろばという言葉が浮かんだ。まほろばという言葉を調べると「精気あふれる場所」「心地よい場所」「美しい場所」などの意味があるそうな。確かにそう思う。悲しい現実が身を襲い、気が遠くなるような復興への道のりに人々は助け合い、手を取り合い、前向きな涙を流しながら、たくましく生きている。それが東北の被災地の前向きな姿だ。...

葉から芽

小笠原諸島で購入し持ち帰った葉から芽が出るハカラメ。こんなに大きく育ちました。もう少し大きくなったら大きな器に移して、きれいな花を咲かせたい。...

正しい情報を手に入れること

昨夜、福島第一原発のライブカメラ映像に異変が撮影されている。福島原発ライブカメラ2011.06.14http://www.youtube.com/watch?v=k-EDceWFovc&feature=topvideos_mpこのような現象が起きているのにテレビ、新聞ではニュースにもならないことに違和感を感じているのは私だけだろうか。映像は20倍速のため、雲や霧と考えることも自然かもしれない。東電の発表では原発に一番近い場所の放射線量の計測値には異常はみられない。しか...

「誰が悪いのか」ではなく「何が悪いのか」

日本は二度目となる大きな核被害を受けた。一度目は戦争による被害。20万人以上の尊い命が奪われそして、戦後60年以上経った今も放射能の影響に苦しむ人々が存在する。そして二度目は日本人自身による核被害、いわば自爆ともいえる原発事故だ。高度成長時代に効率を求め、安全性をおざなりにしてきたその代償はあまりにも甚大だ。その被害は国土を汚し、その一部を失い、食べるものに制限がかかり、子供たちや妊婦を脅かせ、仕...

かおノート

グループ会社社員から大量の「かおノート」をお預かりした。被災地の子供たちに届けてほしいと。ありがたい話だ。喜んでお引き受けしました。確かにお届けします。しかし、なんだろう。かおノート。なんだか面白そう。遊んでみてもいい?なるほど。シールを貼ってかおを作るんだな。風のように自由に。では私も作ってみましょう。にょほほ~。これおもしろい。大人も遊べるぞこれ。俺が大人かどうかはおいといて。つぎいってみよう...

銀木犀工事順調!

自社運営のサービス付き高齢者住宅 銀木犀<鎌ヶ谷>順調に工事が進んでおります。ハード面においては、今までの高齢者住宅にはない質感、アーティスティック性、なんとなく落ち着く雰囲気、気張らないちょうどいい感覚をテーマに設計を進め、今のところ狙い通りに向かっていると思います。正直に言います。いますっごく楽しんでます。この建物に住まう人、働く人、訪れる人。たくさんの人が集うこの場所を作り上げるほんと最...

元気をもらえる避難所

最初の訪問から約1ヶ月。二回目の気仙沼へ行ってまいりました。「うまい魚が食べたい」避難所の皆様のリクエストにお答えするために朝一番で築地に行き、新鮮な魚を大量に仕入れお持ちしました。もちろん衛生面には細心の注意をはらっています。みんなとても喜んでくれました。震災の日から約3ヶ月が経過。我々の生活はすでに平常を取り戻した感がありますが、避難所での生活を強いられている方々は、まだまだつらく厳しい現実の...

クジラとの遭遇

...

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。