Entries

スポンサーサイト

東雲アトリエから

今夜は、東雲にある造形作家の友人のアトリエで猪鍋会です。久しぶりにリラックスしてまーす。...

誓いの酒

気仙沼市の被害状況です。よりリアルに皆様へお伝えするために写真を掲載します。先日のblogでもお伝えしましたが、気仙沼は地震に津波、そして横転したタンクから漏れだした重油による火災の被害が甚大なエリアです。街全体に魚と重油の臭いが充満しておりました。遠くに見える対岸には、数十億円級の漁船やタンカーが乗り上げており、いったいどうやって海に戻すのか、またはたして本当に使用することができるのか、まだその調査...

俺らただの泥かきなのに

気仙沼最終日の夜。仙台から来た居酒屋さんが炊き出しを行い、我々がベースにしていた避難所には、たくさんの地元住民が集まりました。約1ヶ月半ぶりに食べる焼き鳥やステーキ、お団子等にみんな今まで見せたこともないような表情で和気藹々、無事を祝い、そして泣き、励まし合いました。明日帰りますと伝えたら、俺らただの泥かきなのに、みんなが握手を求めてきてくれて、たくさんたくさんありがとうありがとうって言うんです。...

気仙沼市鹿折地域

まるで敗戦後の日本を見ているようだ。気仙沼は、地震、津波、そして電気のない暗い闇夜にひとかけらの希望さえ燃え尽くすほどの火災が発生した被災地だ。想像してみてください。立っていられないほどの大きな揺れが突然身に襲いかかります。建物はいたるところで倒壊、崩れ落ち、間もなく街中を轟かす津波警報の中、着の身着のまま命がけで高台に避難した住民が対岸に迫る地獄の業火を眺める姿を。これは現実に起こったことなんで...

気仙沼の超繁盛店

午後からは、気仙沼では知らない奴はいない店「Valentine バレンタイン」にて 瓦礫と泥の撤去作業です。気仙沼で合流した友、森口裕二との息もピッタリに、泥土嚢を数十個分かき出すことが出来ました。仲間と息の合ういい仕事をしている時ってもんは、本当に疲れ知らずなんだよな。会社の創業者メンバー、誠、大谷と現場生活していた大切な想い出が戻ってきたよ。マスターもとても喜んでくれた。力強い宮城の方言で、たぶんこ...

ボランティアが手を出せない作業

うーん。これは、どうみても危ない。車が柱代わりになっている。でも、どうしても取りに行かなければならない物が中にあることも現実。こうした危険な建物に貴重品を取りにいくプロフェッショナルな捜索チームがあってもいいのではないかと思います。もう取って来ちゃったけどね。午後から別の現場へ向かいます!...

気仙沼の合い言葉

原発被害に苦しむ福島県南相馬市、町ごと根こそぎ持っていかれた宮城県南三陸町志津川地区、今回の震災で最大規模の被害が出てしまった石巻、そして日本の台所といわれた、最大規模の水揚げ量を誇る漁港をすべて失ってしまった気仙沼。今夜は、地元、気仙沼の被災者の方々に交じって貴重な酒をいただいております。私のような新参者も分け隔てなく仲間に入れてくれる気仙沼。まだ寒い避難所の早朝、ドラム缶に薪くべて、ツワモノぞ...

気仙沼の戦い

南相馬市は土日が雨天(放射性物質)のため、昨晩から急遽、宮城県気仙沼市に入っています。今朝は早くから泥の撤去作業をしています。雨と油を吸ったヘドロはものすごい重さと悪臭。どこの被災地の方もみんな必死に生きています。前を向いて進むしかありません。...

南相馬市 想い出の品々

昨日から福島県南相馬市鹿島区に瓦礫撤去作業のお手伝いに来ています。久しぶりの肉体労働なので思いっきり筋肉痛です(´Д` )今日は雨が降っているので外での作業は中止に。理由は放射性物質が降ってくるからなんだそうです。やり場のない怒りと地元住民の苦しみがリアルに伝わります。他にお手伝いできることは?ということで自衛隊の皆様に拾い上げていただいた遺留品の清掃に参加させていただいております。位牌、トロフィー、ラ...

我々大人達の役目

部屋から見える新しく開校した小学校。地震が発生し、校庭に子供達が避難しているのがわかる。入学早々にこんな経験したくないよな。震災、原発事故。希望に満ち溢れる子供達のためにも、もっと安全で住みやすい世の中「日本」にするのは、我々大人達のやるべきことだとつくづく思う。南三陸町で無邪気に遊ぶ子供達をみた。埃舞う石巻で手を繋ぎ歩く幼い兄弟を見た。南相馬市で放射能汚染の恐怖の意味さえ分からぬ子供達が笑顔で手...

慢性期医療展2011

今日は大阪です。日本慢性期医療協会が主催する慢性期医療展に出店しています。隣の会場ではバリアフリー展も行われており、大変な賑わいをみせております。これから開場です。...

朝ごはん

いやー。昨晩は、兄弟妹でよく呑みました。朝ごはん。飲み過ぎには「野菜」ですね。...

南相馬市民のジレンマ

今日は、朝から福島県南相馬市の社会福祉協議会で打ち合わせを行っています。原発被害に苦しむ南相馬市。いままさに分岐点を迎えています。一時は人口7万人のうち6万人の市民がが市外へ退避していましたが、ここにきて3万人ほどの市民が市内へ戻ってきました。(4月10日現在)少しずつですが、お店も営業を再開し、ガソリン不足もほぼ解消されました。日本中から集まった支援物資もかなりの量が備蓄され、市としては、逆に物資の配給...

僕たちもついてる!福島のみんなへ!

今夜は、会社のみんなで花見の集いを開催しました。福島県は会津の酒造「天明」を飲み交わし、震災の被害に苦しむ福島県の方々を労いました。震災当日、今にも倒れそうな酒棚を酒造の従業員みんなで支え守った酒、それが「天明」。希望の酒です。このメンバーの中には、液状化現象によって家が傾いてしまった被災者も含まれています。福島県の皆さん!僕たちもついてます!つらくても、どんなに苦しくても絶対に負けないで。心から...

強い誓い。

何もかも奪われた。つらくて、くやしくて。でも負けない。強い誓い。必見です。答辞http://m.youtube.com/watch?gl=JP&client=mv-google&hl=ja&v=KgxcHcGq7Xg...

続ける。

スラムダンクやバカボンドなどでもおなじみの漫画家 井上雄彦氏がTwitterを通して公開している笑顔のイラスト「Smile」がたくさん描かれたチャリティーTシャツを社員皆で購入しました。このチャリティーTシャツは、製作費以外すべてが募金されるシステムですが、私はこの度の大災害を風化させないためにもこういう行動は大切だと思います。先日は、このTシャツを来て南三陸町へ行ってまいりました。行きしな運転中に鼻血ぶーで汚し...

南三陸町

宮城県南三陸町へ行ってまいりました。Twitterの履歴を追っていておにぎりひとつを家族で分け合っているという書き込みを見て、いてもたってもいられず向かうことにしました。現地に入っているボランティアチームの助言をもらい、今必要な物資だけを乗用車に積んで深夜に現地入りしました。遠くに見えるのが海です。こんなに遠くまで津波の被害は及んでいました。どこまでもありえない光景が広がり、あらためて津波の恐ろしさを実...

災害復興お手伝い計画第一弾スタート!

俺たち流の災害復興お手伝い計画第一弾!義援金募集チャリティ手ぬぐい計画スタートしました!!デザイン監修は画家の森口裕二氏。森口裕二HP「おおいぬのふぐり」http://moriguchiyuji.com/どうですか~!?めちゃめちゃかっこいいでしょ~?獅子はピンチの時にかけつける頼もしく気高い獣。本当は、いかつい顔した神様が乗っているんだけどそこは森口。セーラー服を着た女の子になった!最終的には、バックの日の丸から後光が走...

賢者tvに出演しました

会社を設立した当初のエピソードなど話しています。ちょっとだけはじゅかちーのですがご興味があればどうぞ。アジア最大級の社長動画サイト賢者.tv http://www.kenja.tv/index.php?c=detail&m=index&kaiinid=10464...

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。