Entries

スポンサーサイト

挑戦前の戒め

新たな事業への挑戦。私は成功の鍵を「あきらめないこと」と、「知らないをつくらないこと」が大切だと考えています。何を当たり前のことを・・という声が聞こえてきそうですが、スチールパネル工法事業から学んだことです。誰もがあきらめ、夢半ばにして事業から撤退する中、我々はあきらめなかった。事業を始めて10年経った今、気がつけば薄板軽量形鋼造を商売にしているメーカーは新日本製鉄と当社だけになった。全然出なかっ...

懐かし~!

先日、弟と錦糸町で呑んでいて、〆の蕎麦を食いに行ったところ・・なんと17年前に撮った愛犬バディの写真を発見!なぜここに!?と思ったら、自らお店のショーケースに突っ込んだことを思い出しました。あー、この写真入れたの俺だ。17年前の私は、この犬を愛して、愛して、愛しすぎてよく行く蕎麦屋にまで写真を飾ってしまうほどだったのか・・と、感心してしまった。うーん、17年前の写真がそのまま残っている蕎麦屋もすご...

沖縄の旅

先週末、沖縄へ社員旅行へ行ってきました。良い息抜きができたと思います。写真たくさん撮ったのでアップします。沖縄はいいね。...

明日は大切なプレゼン

今会社から家に戻りました。今夜は、ひさしぶりに緊張しています。明日のプレゼンは会社の未来を左右するといっても過言ではない大切なものです。といっても、力はいい具合で、入りすぎないようにコントロール出来ているような気がします。これがだめでも次があるから大丈夫、いい塩梅の前向きな気持ちです。でも絶対に決めたいという思いは今までにないぐらい強い。決まらなくても大丈夫という安定感と必ず決めてみせるという強い...

いぇーーい

いけてる。いけてるよ、てつみちくん。きみの天然性能はぴか一だ。これからもおまえの成長を見守っていけるしあわせ。あー、なんで他人の子はこんなにもかわいいのか。来月はジブリ美術館で、大きな猫バスに乗せてやるぞ。そうさ。あの猫バスだよ。ふふふふ。...

新しい高齢者住宅とは

都内に建築予定の高齢者専用賃貸住宅の計画について夢に出てくるほど毎日考えています。様々な高齢者住宅計画に参加し、いつも思っていたのは「みんな一緒だな・・」という、やるせない感覚でした。いえ、自分で運営するなら・・ってね。運営事業者の意向もあるので仕方ないのですが、自分達が運営するんだったらどうなるだろうと、今回の計画は、今までにない面白い企画を考案しています。個人的には、地域の子供達が自由に出入り...

ほしい!!

先日、天王洲にあるJALの本社へ仕事で訪問したとき、思わぬ出会いがありました。JALとスタジオジブリ合同企画「空を飛ぶ」。プロジェクト2009年度の企画のようでしたが、宮崎監督考案の飛行機「アルシオーネ」の実物が展示してありました。私は興奮してしまい、夢中で写真を撮っていたら係員の人に「中に入らないでください!」なんて怒られちゃいました(笑)。すごい!かっこいい!!ちゃんとエンジンまで載っていて、...

日本的なもの

朝の築地のひとコマ。あさりの味噌汁に入っていた、あさりたち。なんとも日本的な色と模様。先日、フィリピンへ行った時、文化の違いを感じ、私は、つくづく日本人でよかったなぁと感じました。ところで、フィリピン研修センターが無事竣工いたしました。父のボランティア活動の拠点として、今後大きな役割を果たすことになるでしょう。...

本当の仲間

もしかすると家族よりも一緒にいる時間が長い「仕事仲間」。私にとっては、重たい存在でもあり、我ままを聞いてもらえる存在でもあり、時にはつらく、あたらなければならない時もあり、気がついたらプライベートの誰よりも、いつも本音でぶつかれる存在になっていました。こいつらのためにも今以上の結果を常に求められているのが私。結果を出し続けることが定め。それが社長(わたし)のミッションです。...

渋滞中‥

横浜へ向かっています。首都高は、決まって同じところが混んでいますね。仕事でも、挑戦の連続、失敗を重ねると押さえるべき点が見えてくるものです。はぁー、しかしなかなか思う通りにはいかんもんだ。なんでこう‥金が絡むと人は豪つくのでしょうかね。どちらにしても、あくなき挑戦はまだまだ続くのだから、たまには本当の休息も必要なのかもしれませんね。でも、私はもう絶対に逃げません!...

前川國男邸

皆様はご存知ですか。小金井市にある「江戸東京たてもの園」。江戸東京たてもの園は、1993年に開園した野外博物館です。都立小金井公園の中に位置し、園内には江戸時代から昭和初期までの、27棟の復元建造物が建ち並んでいます。スタジオジブリの近くにあるので、監督もよく遊びに来ているようです。写真の家は、前川國男邸。建築家・前川國男氏は、ル・コルビュジエに師事し、戦前・戦後と近代建築の歴史に大きな功績を残した大御...

本当に必要なものってなんだろう。

先日、国土交通省主催の高齢者居住安定化モデル事業において採択された事案の事業説明会へ参加してまいりました。本事業は、高齢社会において高齢者が安心して生活できる住まいづくり・住環境整備のあり方について、具体的なモデルを広く国民に提示し、高齢者の居住の安定確保を推進していこうとするもの。様々な事案が採択され、大変勉強になりました。私は、高齢者住宅の開発に関わりを持ち、すでに数年が経過しましたが正直に申...

国宝に元気をもらう【長谷川等伯】

先日、東京国立博物館へ長谷川等伯を観に行ってまいりました。水墨画の最高峰と称される「松林図屏風」をこの目で見ました。詳しいことは解りませんが、とにかく素敵でした。僕は霧の風景が大好きで、これは幼少時代の御殿場で見た風景が強く印象に残っている影響なのですが、なんせ言葉には出来ない心にひっかかる風景なのです。今日は一日愛知、三重への出張でした。世の中には感動的な出会いがあるものです。今日も忠道通信へお...

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。