Entries

スポンサーサイト

仕事納め

今年も一年、本当にお世話になりました。本年も無事、皆と一緒に年を越せそうです。今日はスタッフ総出で会社の大掃除。一年の埃を落とし、これから親会社と合同で大忘年会です。スタッフの皆へ今年一年、本当にお疲れ様でした。厳しい一年でしたが、皆さんの頑張りで今期最高売り上げを達成することが出来そうです。そして、今まで苦しい時に泣き言を一切言わずについてきてくれて本当にありがとう。厳しいことも言いましたが、目...

西日の魅力

私は西日が大好きです。特に夕暮れのもう少しで日が落ちる数十分。真っ赤な夕日からだんだんと濃紺へと変化する空色のグラデーション。実家の庭の、大きな欅の木漏れ日が、低ーくゆるやかに部屋を照らしていた記憶が強く印象に残っています。西日の良さは、人を優しい気持ちにさせる力があるところ。音楽でいえばアンビエント。 食べ物でいえばおばあちゃんの干し柿です(笑)。今日は、お世話になったお客様へ挨拶まわりです。自...

「味わいが出るぞ」

先日は、幼馴染の産婦人科医と一緒に兄弟そろって忘年会でした。相変わらずひとりもんでフラフラしている私を見かねてか、なぜおまえは結婚をしないのか?と突き刺すような質問攻め。おまけに2年前に子供が出来た年下のお医者様には、「子供を持つと、無償の愛情が芽生えるんです。忠道さんも子供を持てば、魅力にもっと深みが増しますよ」なんて、ダメ押しされちゃいました(笑)。「え~い!!わかっとるわい!!」写真は弟の二...

国民性の違いと平均寿命

オバマ大統領が米国初となる国民皆保険制度の導入に向けて大きな一歩を踏み出したようだ。先週末、大統領選挙時に公言していた国民皆保険の導入を含めるヘルスケア改革法案が上院を通過したからだ。我々日本人は、日本国民すべての人間が平等に医療や介護を受けられることに対して、「当然」とも言える感覚を持っているがお隣米国では、その当たり前の制度が存在しない。さらに、米国は国民一人当たりの医療費が飛びぬけて高いが、...

変化の時

今日は三重でラーメン屋を開店する友人宅へお邪魔する予定でしたが、都合が付かず、まだ会社で仕事してます。えむっち、なお、ごめん。年明けてから必ず行くから。先ほど、年賀状を作成し、送り先を再確認したのですがあらためて当社の顧客を見直すと、我が社の現状が見て取れました。良くも悪くも、中小企業というものは、代表の個性が現れるものだなぁと、つくづく感じてしまいました。このブログも一年以上続けているのですが、...

ジブリ最新作発表!

皆様はこの小冊子をご存知でしょうか?これはスタジオジブリが発行している「熱風」というジブリ便りちなみになぜ「熱風」という冊子名なのかと申しますとですね、そもそもジブリの語源から由来しておりましてですね~(←自慢げ)、ジブリとは、イタリア語のGhibli、正確には「ギブリ」と発音します。これは、「砂漠に吹く熱風」という意味で、マセラッテイ社の車名やイタリアの偵察機にもその名が使われているそうなんですね~。...

魚がうまい

先日の昼食。なんとも旨い昼飯だった。鰆の照り焼き(すこーしだけ山椒がふってある)に納豆。味付け海苔に生卵。相性バッチリのお漬物とふっくら白米。あら汁も材料を捨てることなく使い切る日本人のこころ。あったまるねぇ。こんなうまい飯が毎日家で食えたら幸せだろうなぁ。では、今夜も忘年会!元気よく行ってきまーす!...

子猫の運命

じゃん。こんなにでっかくなりました(笑)。私の猫史上、一番の甘えん坊です。よかったなぁ、おい。いち。拾ったときに患っていた肺の持病のせいで、鳴き方が【ぐぇ~】みたいな変な声なんだよな。今では母さんの会社のアイドルになって、皆に笑顔を振りまいています。...

「いち」と出会った場所

今日も忙しくお客様訪問しております。今は府中で昼飯中。先程、しばらくぶりに訪れた芝公園近隣で、懐かしい場所に出会いました。この場所は、人生で唯一、電車通勤を1年続けた勤務地でした。残念なことに今はもう無くなってしまった会社ですが、学生生活が終わり、すぐに経営者になるべく道を歩んできた私にとって、お給料をいただきながら生活を送るサラリーマン的感覚を身につけることが出来た貴重な経験となっています。写真...

乗馬の楽しさ

昔、妹とよく行きました。乗馬は、身なりを整えるところから始まり、馬とのスキンシップ、鞍を丁寧に取り付け、馬場へ向かいます。馬は本当に賢い動物なので、馬を操る人間のその日の体調や精神状態まで、見事なまでに見抜くと言います。馬場での技術練習を終えてから厩舎に戻り、頑張った馬の涙と汗を水で洗い落とし、ブラッシングによって丁寧に毛をグルーミングします。まだ終わりではありません。その後厩舎の清掃。この一連の...

苦しい時代だからこそ

今年一年の業績を振り返り、結果を冷静に見つめなおしました。前期の売り上げと比較して、200%の伸び率。利益も195%の伸び率となりそうです。前期の売り上げが低すぎたこともありますが、結果的には創業以来の最高売り上げ、最高益となります。スタッフの皆は、本当によく頑張りました。こんな時代によくやったという声も聞こえてきますが、私には聞こえません。むしろ今年よりも来年の方が悪くなると予測しているからです...

貴重な一枚

先日、久しぶりに帰国した父と家族会議を行ないました。うちの家族はとっても変わっているので、話題にいつも事欠きません。いい意味でも悪い意味でも問題が多い(笑)。でも、素直に生きてくれる両親のおかげで家族の結束はずば抜けて固いんです。本当に感謝しています。父の部屋を見渡すと一枚の写真が。これが僕の自慢のきょうだいです。めっちゃかわいいでしょ?ガッツポーズがわたし。僕の股にすっぽりと収まっている天使のよ...

真の独立

企業家として生きる王道とは、裸一貫から事業をスタートさせ自らの力のみを信じて、資金繰り、人脈づくり、商流を作り上げ事業を成功に導くこと、それこそが真の道だと言えると思います。私のように、親の力を借り、独立企業家として必ず通らなければならない道をワープして勝ち得た成果を王道としては、決して言えないということは、重々承知しているところです。そういった生き方に魅力を感じないと言ったら、嘘になることは自分...

幻の仕事

もう時効だからいいね。このパースは、ある自動車メーカーと一緒に開発を進めていたロードサイド型店舗。我々の工法を活用してこんな立派な店舗を作ろうとしていたんです。でも、様々な理由により「幻」となりました。当時私は、このプロジェクトにかなり浮き足立ちまして四六時中、この計画のことばかり考えていました。今思えば、相当青かった・・。大手との仕事は、夢もあり、事業の規模も半端ではなく経営者として実現させたい...

老老介護について

老老介護という言葉が恒久化してきました。今日のニュースに80歳の妻が夫の介護に疲れ果て、殺虫剤を飲ませ殺害し、自らも自殺を図ろうとした悲しい事件が載っていました。遺書には「介護に疲れた」と書いてあったそうです。私は、自宅で介護を続けなくてはならない理由として「お金」の問題が往々にしてあると考えています。もちろん愛する家族のために自らが介護・看病を行なうことは、当たり前の行動であり、出来ることならば...

週末プレゼン

最近、週末のプレゼンが多くなってきました。今日も午前中、千葉県木更津市のオーナー様へプレゼンを行なってまいりました。そして午後には、都内に土地をお持ちのオーナー様へ有料老人ホーム事業のプレゼンです。土地オーナー様といっても、皆様平日はお仕事をされている方が多いので、どうしてもプレゼンは週末に、ということになるのです。そして、最近思うことは、オーナー様と直接交渉が出来る環境を整えることが非常に重要だ...

玉子かけごはん!

皆さんは、朝ごはんちゃんと食べてますか?無論、私は食べていません。っていうか、作れません(笑)週末、無性に【日本人の朝ごはん】が食べたくなり、家の近所のホテルへ朝食を食べにいってまいりました。うまかった。やっぱ日本人は米と納豆と玉子かけご飯です。ちなみに私の妹は、納豆大使に任命されたことがあります(笑)...

今日のうれしい報告

今日、三重県松阪市の友人から、うれしい報告がありました。松阪駅の近くで、em cafe【イーエムカフェ】というカフェを経営している彼から「下河原さん!うまいスープができました!うれしくてうれしくて!」「ほんとか!?やったな!えむっちぃ!」彼は以前から第二店舗目の出店計画として、ラーメン屋を研究していて、がんばれ!がんばれ!と口だけは協力していたのですが、今回晴れて出店を決めたとのことでした。わざわざ報告...

Profile

Profile

下河原忠道

株式会社シルバーウッド代表取締役
/薄板軽量形鋼造システム スチールパネル工法躯体販売事業/サービス付き高齢者向け住宅「銀木犀 ぎんもくせい」運営/財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会理事

Monthly Archives

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。